MENU

イツキ

イツキです。お酒を飲みながら恋愛リアリティショーを観て、レビューを書く日々にハマっています。

AbemaTV、Netflix、Prime Videoなどを巡回しながらレビューブログ「サケコイ」を運営中。

他にもインテリアやお酒の情報を紹介している「サイガログ」のブログもどうぞ。

ご感想やご意見は、お気軽にお問い合わせフォームまで。

Amazonチャージで1000ポイントゲット

さよならプロポーズ2 第9話あらすじネタバレレビュー!ユウ君とミドリの最終回、2人はどんな決断を下すのか【AbemaTV】

今週もAbemaTVで配信されました「さよならプロポーズ2」第9話

第9話のタイトルは

#9:【ユウ君×ミドリの決断】ミッション・インポッシブル

果たしてどんな展開になっているのでしょうか。

早速レビューへ参りたいと思います!

 

さよならプロポーズ2 第8話あらすじネタバレレビュー!一生あなたの陰になりたい【AbemaTV】 さよならプロポーズ レビューまとめ【AbemaTV】
注意
なお、このレビューは視聴済み前提の完全ネタバレとなるため未視聴の方、ネタバレを嫌う方はここで読むのを中止することをオススメ致します。

さよならプロポーズ2 9話 by YouTube


リュウイチ&ユカリ

決断の旅 6日目

 

今日はリュウイチの母の命日

 

やっぱり寂しい?

ユカリ

リュウイチ

いや、寂しいとかじゃない

リュウイチ

親孝行らしい親孝行はできへんかったから、最後寝たっきりになって介護してたくらいやから

リュウイチ

ずっと苦労かけてたし
その介護が十分親孝行だと思うよ

ユカリ

 

マヤ系先住民族 祈祷師ガブリエル

 

外国人に初めて見せるピラミッドがあるという

 

マヤ式ピラミッド

 

聖なる泉セノーテ

 

ユカタン半島にみられる水中鍾乳洞
古代マヤ人は“死の世界の入り口”と考えていた…

 

母に祈りを捧げる

 

テマスカル(マヤ式のサウナ)

 

お互いの胸の内を明かす

リュウイチ

6日前か、メキシコの土地に来て色んな人たちと触れて

リュウイチ

感じるものもたくさんあって

リュウイチ

やっぱり夢は諦められんってすごい気づいた

リュウイチ

でもそれにユカを巻き込みたくないっていうのもちょっとある

リュウイチ

お金で苦労かけたくない

リュウイチ

だから正直まだちゃんと答え出せてない

リュウイチ

ごめんね

リュウイチ

明日最終日、ちゃんと答え出そうと思ってる

リュウイチ

考える
一人で行動した時に

ユカリ

リュウイチ

俺、映画館行ったんやけど
占い師さんのところに行ってトウモロコシの種の占いなんだけど

ユカリ

それで色々と見てもらって

ユカリ

言葉がさ、うまく伝えれないからさ、変な風に伝わっちゃったりとかしたらすごく嫌なんだけど

ユカリ

リュウイチ君がお母さんの「ちゃんとした俳優になりや」っていう言葉、がすごく強くって

ユカリ

その言葉にすごい縛られてるみたいな、感じでその人は言っていて

ユカリ

リュウイチ君はもともとお母さんの言葉よりも前に、自分で決めた職業じゃん

ユカリ

一生この仕事をやりたいって思った

ユカリ

だからその思いとお母さんから言われた言葉とどっちが今強いかと言うと、お母さんからの言葉が今強くなってるように見えるって言われて

ユカリ

リュウイチ君はお父さんは知らないってよく言うじゃん

ユカリ

お母さんのお金で苦労した姿を見て育ってて

ユカリ

だから奥さんとか家族に苦労をかけたくないっていう思いが反面教師のようにずっとあるのかなって

ユカリ

だからずっとユカに苦労かけたくないって言ってくれるのかなって、ちょっと思ったんだけど

ユカリ

そういう縛りみたいなものから解放されると、もっと飛躍するというか

ユカリ

今伝えといたほうがいいのかなと思って、ちゃんと伝わった?

ユカリ

リュウイチ

伝わってるよ
大丈夫?嫌な気持ちになってない?

ユカリ

リュウイチ

縛られてる…取り方やけどな
そのお母さんも亡くなってからまた思いとかもいろいろ変わっていて、お母さんはリュウイチ君がやりたいことで成功してくれればなんにも…

ユカリ

リュウイチ

はぁ…うん、感じてる、感じてる、すごいね

リュウイチ

ありがとう、教えてくれて

 

約3000年前から伝わるマヤ式のサウナ テマスカル

 

焼いた岩に聖水をかけ蒸気を出す

 

母の胎内に包まれる…

 

リュウイチ

これから先の人生で経済的なものが原因で母親のように思ってくれるユカを不幸にさせたくないです

リュウイチ

幸せにできるようになりたいです、お願いします

 

ユカリは無言を貫いた

 

リュウイチ

ユカから聞いた言葉はすごく悲しくもなくて苦しくもなくて、嬉しかったです

リュウイチ

オカンがメッセージくれたような気がしたんですよね

リュウイチ

今目の前にいる人、ちゃんと大事にしいやって言ってくれてるような気がしました

 

ユカリ

自分の悩みとかを言うところがあって言えなかったんですけど

ユカリ

私がちょっと悩んでたことがお金より愛ってどういうことなんだろう?っていうところだったんですけど

ユカリ

メキシコの土地に来ていろんな人と関わり合っていく中で、その問題っていうのはお金では絶対買えない愛のほうが大事というか

ユカリ

比べるものではないのに、比べていたってことに気づいて

ユカリ

あの場ではまったく言い出せなかったです

ユウ君&ミドリ

決断の旅 7日目

 

決断の地へ

 

この街のホテルが決断の会場

 

シャーベット

 

ユウ君

今どういう心境?

ミドリ

ユウ君

今どういう心境?

ミドリ

ユウ君

教えてよ
どういう心境でもない

ミドリ

ユウ君

うん、何でそんな元気ないの?海のとき結構元気じゃなかった?
もう数時間後には決まる、わけじゃん

ミドリ

逆になんでそんな、ヘラっとしてるのかよくわかんない

ミドリ

ユウ君

いや全然、内心はヘラっとしてないよ

ユウ君

ただ今日はそういう深い話はお互い、したくなくて
だとしたらさ、楽しくしない?

ミドリ

ユウ君

俺だって楽しませたいけどさ、ミドリがずっとテンション低かったら俺もちょっとテンション低くなっちゃう
ごめんね

ミドリ

 

ユウ君はずっとさ、私が喋らなかったら喋らないとか、ずっとそうなの、付き合って3年ぐらい

ミドリ

ずーっとそう

ミドリ

最後の最後までそういう感じとは思わなかった

ミドリ

ユウ君

でも正直俺は今怖いもん

ユウ君

そんな楽しくいられるテンションじゃないもん、正直俺は怖すぎて

ユウ君

楽しくいたいけど、俺めちゃくちゃ怖いもん今
じゃあいいんじゃない?

ミドリ

ユウ君

どういうこと?いいんじゃないって
いつもそういう事を言うから、怖かったんだね、ごめんね、って私が言って終わるの

ミドリ

どんなことでも、私がこうなんか言っても、でもこうなんだもん、こうだったもん

ミドリ

そっか、ごめんね、って言って終わる、それも知らないでしょ

ミドリ

もう別行動する?早めに

ミドリ

せっかく今朝までいい感じだったのに、すごいなんかやっぱりわかんないわこの人っていう気持ち

ミドリ

これ食べたら行くね

ミドリ

ユウ君

なんでよ

ユウ君

ごめん、気づいてあげられなくて
何回も言ったもん、私

ミドリ

今までも、この旅行中も言ったもん

ミドリ

私がなんにも言わないで気づいてくれって言ってるわけじゃなくて、何回も言ったじゃん

ミドリ

何しに来たの?って

ミドリ

お金ないからごめんとか、今まで迷惑かけたからごめんとか

ミドリ

お金ないからどこも連れてってあげられなくてごめんとか

ミドリ

私は別にお金がないことはいいってずっと言ってたじゃん、別に

ミドリ

お金ないのはどうでもよくて、何回も言うけど

ミドリ

そこじゃないとこ見てもこの先一緒にいたいと全然思わない

ミドリ

昨日とか、今日の朝とかすごい好きっていうのは伝わったし嬉しかったからちょっと気持ちが揺れてたの

ミドリ

でもなんか自分で気持ちを私に伝えきったから、スッキリしてもうよくなったのか

ミドリ

私が今日は最後だから楽しく過ごして終わろうって私も思ってたの

ミドリ

だから私が明るく振る舞ってたから「あ、うん、これイケたっしょ」って思ったのかわかんないけど

ミドリ

ユウ君

思ってないよ、そんな
私は最初から決断はもう変わらないよ

ミドリ

ユウ君

ミドリのために生きたいって言ったじゃん
もういいよ、そういうの

ミドリ

 

ミドリの3年分の不満が爆発

 

ユウ君

離れたくないよ

ユウ君

昨日とか朝のことも思い出してよ、ちゃんと

ユウ君

何がダメだった?
もういいって

ミドリ

ユウ君

教えて
もう全然いい、なんで説明しなきゃいけないの?

ミドリ

これが嫌だって言ってんの、なんで説明しなきゃいけないの?

ミドリ

好き、離れたくないはわかったけど幸せにする、もわかったけど今日この午後だけで全然幸せじゃなかったわけよ

ミドリ

クソつまんないあの時間、なんなのあの時間、無駄なんだけど

ミドリ

ユウ君

降りた瞬間からめちゃくちゃ機嫌悪かったじゃん
機嫌悪くないよ、こっちだって別れる選択を決めてるんだからさ

ミドリ

そのあと少しで別れるんだと思ったらこっちはテンション上がるわけないじゃん

ミドリ

ユウ君

結婚を視野に入れて
こっちは視野に入ってない、結婚なんて

ミドリ

自分が視野に入れてるんでしょ

ミドリ

いつも自分なの

ミドリ

ユウ君

それは自分から何かしら証明しないとさ
自分自分自分、私は別に結婚なんて視野に入れてなかったの

ミドリ

だからなんでこれくるのかわかんない、視野に入れてないもん

ミドリ

それを自分が私が結婚したくなるように7日間頑張るって言ってたわけじゃん

ミドリ

で、昨日1日と今日の午前だけ頑張ったわけじゃん、言ったら

ミドリ

それでもう満足したのか、クソつまんない数時間過ごさせられて別れる1択、しかないから普通に

ミドリ

 

プロポーズの会場に到着

 

お互い一人で冷静に考えてみる

 

今までのできごとが走馬灯に流れ

 

17:00 最終決断

 

結婚か?別れか?さよならプロポーズ

 

ユウ君

まずは一週間、一緒にいてくれてホントにありがとう

ユウ君

めちゃくちゃ楽しかった

ユウ君

俺らこの旅を通してね、たくさんいろんな人と話してミドリともいっぱい話して

ユウ君

泣かせちゃったり泣いたりしてホントに自分の弱いとこだったり、ダメなところホントに理解した

ユウ君

だからそれを全力で変えていきたい

ユウ君

旅が進むにつれてどうしてもミドリと別れたくない自分と、ホントに大好きで大好きでしかたない気持ちでいっぱいだった

ユウ君

ミドリは決まってるかもしれないけど、ちゃんとこの言葉を聞いて決断して欲しい

ユウ君

僕は自分のためじゃなくて、これから全力でミドリのために生きていきたい

ユウ君

ホントにホントにどうしようもないくらい愛してます

ユウ君

だから僕と結婚してください
いっぱい考えたけど、2年10ヶ月、いっぱい我慢して本当に辛かったけど

ミドリ

でも楽しいことのほうが多かった

ミドリ

もうちょっと一緒にいてみたいって思った

ミドリ

すぐ怒るしわがままだけど一緒にいたい

ミドリ

ユウ君

ありがとう、ありがとう

 

ミドリはプロポーズを承諾

 

おめでとうございます!

スタッフ

ユウ君

ありがとうございます
大丈夫ですか?

スタッフ

ユウ君を失うことのほうが怖かった?

スタッフ

ミドリ

ユウ君を悲しませたくなかった

ユウ君

まだ、彼女にとって不安要素は僕にまだあって解消されてなくて

ユウ君

それを全力で変えるので、変えて彼女の理想の男性になりたいです
幸せになれる?

スタッフ

ミドリ

はい
おめでとうございます

スタッフ

 

最後の45分

 

バラを手に入れるため奔走

 

バラ21本その数の意味は、真実の愛

 

ミドリ

私の決断は結婚ということで、大丈夫です

ミドリ

気持ちが変わったのはホントに目の前でお花を渡された瞬間だったんですけど

ミドリ

あんなにブチ切れてそれでも私のことを好きって言ってくれて

ミドリ

結婚したいって言ってくれる人はいないかなと思って

ミドリ

この人しかいないかなという気持ちに最後なりました

ミドリ

頑張る、どう頑張ればいいんだろう

ミドリ

わかんないけどこれからも仕事頑張って、ちょっと家事手伝おうかなって

さよならプロポーズ2 第9話 あらすじネタバレレビューの総評

以上が「さよならプロポーズ2」第9話のレビューとなります。

ユウ君とミドリは結婚することにしたようです。

頑張れー。

そしていよいよ来週はリュウイチとユカリの最終回ですね。

それではまた次回、第10話最終回のレビューでお会いしましょう!

記事内画像の出典:AbemaTV

 今日おすすめのお酒はこちら! 
さよならプロポーズ2 第10話最終回あらすじネタバレレビュー!リュウイチとユカリの最終回、2人はどんな決断を下すのか【AbemaTV】 さよならプロポーズ レビューまとめ【AbemaTV】

 

恋愛リアリティショー 全レビュー記事まとめ
Instagram
Twitter
SHARE