MENU

イツキ

イツキです。お酒を飲みながら恋愛リアリティショーを観て、レビューを書く日々にハマっています。

AbemaTV、Netflix、Prime Videoなどを巡回しながらレビューブログ「サケコイ」を運営中。

他にもインテリアやお酒の情報を紹介している「サイガログ」のブログもどうぞ。

ご感想やご意見は、お気軽にお問い合わせフォームまで。

Amazonチャージで1000ポイントゲット

さよならプロポーズ2 第4話あらすじネタバレレビュー!結婚するか別れるかを決める旅でなぜか指輪を作るカップル【AbemaTV】

今週もAbemaTVで配信されました「さよならプロポーズ2」第4話

第4話のタイトルは

#4:優しすぎる彼氏VS頼りたい彼女

果たしてどんな展開になっているのでしょうか。

早速レビューへ参りたいと思います!

 

さよならプロポーズ2 第3話あらすじネタバレレビュー!ウジウジ悩むリュウイチと結婚したい理由がないユウ君【AbemaTV】 さよならプロポーズ レビューまとめ【AbemaTV】
注意
なお、このレビューは視聴済み前提の完全ネタバレとなるため未視聴の方、ネタバレを嫌う方はここで読むのを中止することをオススメ致します。

さよならプロポーズ2 4話 by YouTube


リュウイチ&ユカリ

決断の旅 3日目

 

朝イチから緊急事態

 

リュウイチにアクシデント

 

急遽現地の病院へ

 

経験したことない腹痛吐き気

 

ユカリ

昨日きついこと言っちゃってごめんね
え?

リュウイチ

ユカリ

きついこと言っちゃったから体調にきたのかもしんない

 

日系メキシコ人のドクター

 

原因は食あたり

 

夕食のサラダに入っていたホタテが原因らしい

 

脱水症状もみられる

 

本日は一日養生する

 

遅い朝食はドーナッツ

 

メキシコに渡る前 中目黒

 

ユカリ

結婚か別れるかみたいなのを決めにいく旅で
旅行で?

友人

ユカリ

そう、旅行で
もし上手くいかなかったらそこで終わりってこと?

友人

ユカリ

別れるか、そう
究極だね

友人

ユカリ

そのまま付き合うはなくって、ホントにその場で別れちゃうっていう
ヤバい

友人

ユカリ

ヤバいよね
会ったことないよね?

友人

私会ったことない、写真見たことない

友人

ユカリ

普通の公園行った時の写真だけど
かっこいいじゃない

友人

ユカリ

自分の気持としては結婚したいって、でもお金より愛って言葉を聞くけど自分には経験がないからどうなんだろうな?と思って

ユカリ

ミオさん、結婚もしてるしお子さんもいるじゃないですか、ミオさんの視点での結婚についてとかの意見を聞きたいんですけど
彼氏って年収不安って言ってたんだけど、どのくらいって聞いてもいい?

友人

ユカリ

俳優の方ではご飯はあまり食べていけるほどはまったく稼げてなくて、今は別のデザイナーとしてのお仕事で生計を立ててる感じ

ユカリ

ゆくゆくはそっちをゼロにして俳優だけでっていうふうに思ってる
やっぱり彼氏の俳優の夢をずっと応援しつづけていきたいっていう気持ちは…

友人

ユカリ

それはある
ただし子どもが生まれてくるとホントに不安な生活が続くと、そうも上手くいかない日々が出てくると思います

友人

それが原因でケンカとかしちゃいそう

友人

ユカリ

お金とかの面で
あとやっぱり子どもが生まれたら今と同じように勤めなきゃならないじゃないですか

友人

彼氏の方は家にいたりとかすると多分そのケンカとか増えてきたりとかするんじゃないのかなって思います

友人

ユカリ

確かに、自分は働いてるのにってことですよね
自分でそこまで彼氏の夢を応援したいなら、今はちょっと…うーん…あまり

友人

でもさ、ユカちゃんはずっと仕事していきたいっていうタイプ?

友人

ユカリ

基本、うん、外には出ていたいタイプ
だったら自分が倍働けば、倍稼げばいいって思ったんだけど笑

友人

 

リュウイチを残しひとり訪ねてきたところは

 

彼女はアステカの先住民

 

先祖代々シャーマンの家系

 

リュウイチとの未来を占う

 

私たち人間はトウモロコシの種から作られたと言い伝えがあります

占い師

私たちの文化ではとても神聖なものです

占い師

 

アステカから伝わるトウモロコシ占い

 

まず4色のトウモロコシを置きます

占い師

東に置く黄色いトウモロコシはアステカの神を意味します

占い師

西に位置する赤いトウモロコシは女性の運命を教えてくれます

占い師

黒いトウモロコシが指し示すのは北の方角死後の世界を表します

占い師

南に位置する青いトウモロコシは強い意志を表します

占い師

四方におわす神よ

占い師

私たちにエネルギーをください

占い師

神聖な種の力でこの助成をお導きください

占い師

今この瞬間神聖な力を

占い師

このテーブルに宿し給え

占い師

手を出して

占い師

 

様々な種類のトウモロコシ

 

この種に3回息を吹きかけて

占い師

ユカリ

ふー、ふー、ふー
その種をあなたの手でテーブルの上に蒔いて下さい

占い師

自分の好きなように自由にね

占い師

ユカリ

はい
まずこちらの種が伝えているのがあなたの母方の祖母との関係

占い師

お婆さんがいつものあなたの側にいます

占い師

もう亡くなっているようだけど

占い師

ユカリ

亡くなってます
お婆さんは今もあなたの人生と共にいます

占い師

 

ユカリ

この人なんでわかるんだろうと思ってすごくびっくりしました

 

一番最初に蒔いたのがこれ

占い師

これはあなたの性格を表しています

占い師

繊細でカリスマ的なあなたはその性格を生かしたプロジェクトで成功するでしょう

占い師

ユカリ

私のプロジェクトってなんですか?
この種が教えてくれます

占い師

あなたの献身的な側面、多くの子供達と繋がりを持ってとても良い仕事ができるとともに子供達の精神も高まるでしょう

占い師

 

ユカリ

その時に浮かんだのが昔塾のバイトで子供達に関わってたことがあって

ユカリ

やっぱりその時のことがすごく楽しいなあと思って

ユカリ

まさか占い師さんの言葉と一緒でホントにびっくりしました

 

次々にユカリの過去的中

ユカリ

彼は今俳優の仕事をしていて、そっちの面での収入がちょっと少ない

ユカリ

そこでどうしたらいいと思いますか?
それは簡単なこと

占い師

あなたが仕事で成功し支える

占い師

足りない所は互いに補い合えばいいんです

占い師

 

ユカリが仕事で支える

 

一方、食あたりのリュウイチは

 

もうすっかり回復

 

ユカリと連絡が取れない

 

リュウイチも出かける

 

もともと…ユカリと一緒に来るはずだった

 

メキシコ国営映画館

 

映画産業が盛んなメキシコ

 

映画グッズのお店

 

店の店員と話し込むリュウイチ

 

三船敏郎さんとお婆さんの写真

 

俳優の血が熱くたぎる

ユウ君&ミドリ

決断の旅 3日目

 

今日は車で3時間のドライブ

 

ロープウェーに乗り換え

 

世界遺産の街タスコ

 

世界有数の銀生産国メキシコ

 

タスコはの採掘で栄えた

 

銀細工のショップが無数にある

 

近所の工房へ

 

デザインの確認

 

まずはシルバーを溶かす

 

奥さんが阿吽の呼吸でフォロー

 

共に歩んできた44年

 

タスコのおしどり夫婦

 

モメる2人

 

ミドリ

名前が嫌だったんですけど、私は

ミドリ

理由が別れたらつけれないじゃんって思った

ミドリ

せっかくここに来て作ってもらうのにここに名前入ってたらこの旅の最後に別れたらもうつけれないじゃん、もったいないじゃんって思ったんですよ

ミドリ

私は「あ、結婚しようって思っていない今の現時点で」って

 

リングができるまで食事

 

ハンバーガー&フレンチフライ

 

塩干し肉のステーキ

 

今までさ、ずっと思ってたことがあるんだけど

ミドリ

ユウ君

うん
ユウ君ってさ、なんか決める時全部私に聞いてくるじゃん

ミドリ

ユウ君

うん
それってさ、どうして?

ミドリ

ユウ君

どうして…え、今日の話で言うと俺は一緒に決めたいからミドリはどういうふうに思ってるのかなって聞いて、って感じ
でもさ、今までもずっとそうだったけど一緒に決めたいじゃなくて全部私に決めさせてるよ、いつも

ミドリ

ユウ君

でも全然俺の考え言うことあるけど、やっぱり先にミドリがどう思ってるのか聞きたいし、ミドリがしたいことを俺はしたいって思ってるから
それは自分が決められないからでしょ

ミドリ

ユウ君

いや、そんなことない笑、そんなことないよ

ユウ君

今日の指輪とかはさ、別に俺はそんなに正直指輪のセンスとかあんまわかんないからさ
いつも別に今日の指輪に限らず、いつもなんでもそう、ご飯もそうだし、全部私に決めてっていうの、いつも

ミドリ

それなんでだろうって思うことは今まですごいよくあって、あんまりそういうのが多かったから、じゃあもし結婚したとしてわからないことばっかりじゃん

ミドリ

例えば保険のこととか扶養がどうこうとか

ミドリ

ユウ君

確かに
その時もずっとわからないわからないで、私もわからないで全部わからないって言われたらどうしようとかも結構結婚したくない理由

ミドリ

自分に自信がないわけじゃん私は、結婚してやってけるのかなって

ミドリ

でも頼れる人がいないって思ったら余計できなくて、ユウ君はめちゃめちゃ優しいって思うの

ミドリ

日本一優しいんじゃないかって思うくらい優しいって思うんだけど、頼れるか頼りになるかっていうのとはまた別

ミドリ

だから結婚するって思えない、今も正直思えてなくて

ミドリ

別れたくは全然ないんだけど、結婚もホントにやっぱりしたくないって思ってて

ミドリ

自分に対して不安な上に、頼りにならないんじゃないかっていう不安があって

ミドリ

だから私にどうしたいか聞いてくれるのは嬉しいけど、私が困ってる時は

ミドリ

ユウ君

俺が決める、ミドリが困ってる時ちゃんと助けられる存在になる、マジで

さよならプロポーズ2 第4話 あらすじネタバレレビューの総評

以上が「さよならプロポーズ2」第4話のレビューとなります。

というわけでまずはリュウイチ&ユカリから。

初っ端から緊急事態ということで、前回の予告にも出ていたリュウイチの体調不良

医者に診てもらったところ、食あたりとのことで。

ああ、やっぱりねと。

私は前回パッションフルーツのアイスが原因じゃないの?と予想していましたが、サラダに入っていたホタテのせいだったようで。

海外で生の貝…まぁ普通食べないですよね。

海外旅行が初めて、という弊害がさっそく発生してしまったようです。

診察を待っている中でユカリがリュウイチに「昨日強く言っちゃってごめんね、体調にきたのかも」と謝っていました。

うーん、ん?これ優しさ?笑

いや、そんなわけないでしょ。

30歳のいい歳こいた大人が、彼女にちょっと強く言われたくらいで病院に担ぎ込まれてたら世話ないですよ。

ミドリはリュウイチに対してちょっと甘やかし気味なのかな、とこの時のやり取りを見ていて思いました。

リュウイチはこの日はさすがに動けない、ということでホテルで養生することに。

手持ち無沙汰となったユカリは1人で外出します。

 

ここでメキシコに来る前に、ユカリが友人に相談していた様子が映されます。

まぁ話の内容については特におかしなところはなかったかなと思うので基本割愛しますが。

ただ友人には、「彼氏を応援したいんだったらユカリが倍稼げばいいんじゃない?」と言われていました。

まさにそれはおっしゃるとおり。

本気で結婚したい、子どもを産みたいと考えるのであれば当然考えるべき選択肢です。

 

場面は戻りメキシコ、ユカリが1人で訪れたのはシャーマン、いわゆる占い師のところでした。

いやはや…。

AbemaTVの恋愛リアリティショーはホントに占い師好きですね。

ちょっと笑ってしまいましたよ。

どんな番組でも毎回、絶対、必ずみんな占い師のところ行くんですよね。

これおそらく番組側からの提案(もしくは台本)ですよね。

じゃなかったらみんな揃いも揃って占い師のところに行くわけがない。

きっと番組構成を考える時のマニュアルなんかに載っているんでしょう。

占いに行くのはマスト」って笑。

シャーマンはトウモロコシ占いによってユカリの過去を的中させ、さらにはリュウイチとの未来のことを占っていました。

個人的には「人間はトウモロコシの種から作られた」という言い伝えに驚きましたね。

そうか…我々はもともとトウモロコシだったんや…。

つぶつぶだったんや…。

そんなつぶつぶの末裔の1人、ユカリはシャーマンにいろいろ当てられたことに驚いていました。

まぁ占いの内容についてはいろいろと思うことはありますけど、本筋とはあまり関係ありませんので掘り下げるのはやめておきます。

ここでもユカリはシャーマンに「彼を応援したいなら仕事で支えるべき」と言われていました。

だんだん方向性が見えてきたようですね。

あとはリュウイチを納得させられるかどうか、と言ったところでしょうか。

リュウイチは頑固っぽいので「ユカリに稼いでもらってまで結婚するのは申し訳ない」的なことを言いそう…。

 

そして「食あたりの」という、ありがたくない通り名をもらったリュウイチはすっかり元気になった様子。

まぁ病気じゃありませんからね、腹の調子が落ち着いて脱水症状から回復したのでしょう。

1日養生する、と言っていた割には夜のメキシコの街に出かけていくリュウイチ

やめとけばいいのに、今日はおとなしく寝とけって、と思ったのはきっと私だけではないでしょう。

そんなリュウイチが訪れたのは「メキシコ国営映画館」。

彼は一応俳優ですから、そりゃあこういう場所に来てみたかったことでしょう。

しかし映画作品にはあまり詳しくない様子

映画グッズのショップに入った際は誰もが知ってる有名タイトルを挙げてましたし、店員から三船敏郎さんの写真を見せられた時すぐにピンと来ている様子ではありませんでした。

プロでガチンコで俳優の世界で生きていきたいっていうんだったら、もうちょっと知識があったほうがいいと思いますけどね、知らんけど笑。

その後は俳優の血をたぎらせて、リュウイチ&ユカリの第4話は終わりました。

 

お次はユウ君&ミドリカップル、3日目。

車に3時間乗って、その後はロープウェーに乗り継ぎ、たどり着いたのは世界遺産タスコ

美しい景色が特徴的なその街は銀の生産で栄えていました。

フラッと立ち寄った銀細工のショップで指輪がほしいと言い出すミドリ

えぇ?

記事のタイトルにも書きましたけど、7日後に結婚するか別れるかを決める旅でお揃いの指輪を作る神経ってどうなんでしょう?

そもそも形が残るものを買ったりすること自体どうなの、って思うのに指輪ですからね。

カップルにとっての指輪って結構大事な意味を持ったりするじゃないですか。

仮にその後結婚するのであれば、あのとき悩んだなーと思い返すこともあるんでしょうけど、別れちゃったらマジでゴミですからね。

このあたりのことは後でインタビューでも触れているので、そこでもう少し掘り下げます。

で、ショップでどんな指輪にするか2人でちょいモメて

工房について製造過程を見て、何を刻むか(名前か日付か)でまたモメて

メキシコの職人夫婦が呆れてましたよ。

日本人がみんなこうだと思わないでほしいなあ、うーん、恥ずかしい。

で、ここでこの時のことを振り返ったミドリのインタビューが差し込まれます。

要約すると、

名前を彫るのが嫌だった、別れたらつけられないのが理由

私は「現時点で結婚しようって思ってない」って気づいた。

とのこと。

なんだかもっともらしいこと言ってるように見えますけど。

そもそも指輪にはそれぞれ自分の名前を彫る、っていう結論になったと思います。

ということはユウ君の指輪にはユウ君の名前が、ミドリの指輪にはミドリの名前が刻まれるわけですよね。

自分の所持品に自分の名前が書いてあって、なんで別れたらつけられなくなるのでしょう。

意味不明~笑。

あと「現時点で結婚しようって思ってない」って気づいた、についてですが、そりゃそうでしょう。

それはずっと言ってることじゃないですか、なんで1日2日でカンタンに「結婚したい」って思えてる可能性があるんですかね。

特にそれっぽい会話やイベントがあったわけでもないのに。

誰もが知ってることを、さもこの指輪の一件で気づいたみたいな言い方、大げさですよね、どんだけ~~。

 

で、指輪ができるまでの間、食事をとることに。

またハンバーガー食べてました。

前夜にもハンバーガー食べてそのときに「下手なもの食べるよりずっとハンバーガーでもいいくらい」と言ってましたが、まさか本当にやるとはね。

まぁ美味しそうだったので別にいいんですけど笑。

で、食事もだいたい片付いたところでミドリが切り出します。

今日の指輪の件もそうだけど、なんで毎回私に意見求めるの自分が決められないからでしょユウ君が頼れないと思うのも結婚したくない理由、だと。

それに対してユウ君は「よっしゃ!ミドリが困っていたら助けられる存在に、俺はなる!」とか、どこかの海賊王志望の青年みたいなことを言っていました。

ユウ君の回答はほんとに分かってんのかよ?的な薄っぺらさがものすごいんですけど、まぁそれは置いといて。

ちょっとここに来てミドリが路線変更しだしましたよね。

今までは「私は結婚する意味がわからない、だから結婚しない」という自分主体の理由で拒んでいましたが、今回は明確に「ユウ君が頼りないのも結婚しない理由の1つ」と述べていました。

これ結構話違ってくると思うんですよね。

だって相手(ユウ君)に限らず誰とも結婚したくない、って言ってた人が実は蓋を開けてみたら「あなたのここが気に食わない」って名指ししてきたわけでしょ。

軽い詐欺ですよね。

そんな大事なことを3日目で言うっていう。

初日で言えやっていう。

なんなら行きの飛行機の中で言えやっていう。

ユウ君にとってこれは酷ですよ。

そもそも誰とも結婚したくないって言って明後日の方向を見ていた彼女が、突然こちらを睨みながら「あなたは頼りない!」ですからね。

「俺はなる!」とか言ってましたけど、あと4日でそんな目に見えて変われます?

まぁ見かけ上はそういうふうに演出することはできるんでしょうけど、それで性格が根本的に変わったって言えます?

無理ですよねー。

残りの日数で「ユウ君、私にばっかり意見求めなくなった!理想!結婚!!」ってなりますかって話ですよ。

この状態っていわゆる将棋の世界で言う「詰み」ってやつなんですけど、これから先どうするんでしょう…。

前日の段階でユウ君は「ミドリに男らしいところを見せる!」と決意していましたし、その上に「俺はなる!」ですから今後ぐいぐいと彼が成長していくところが見られるのでしょうか。

いきなり人が変わったように豹変してくれたら面白いんですけどね。

指輪に日付?ふざけるなよ、誰がなんと言おうと『名前』だ!!

くらいにブチギレて、勢いで指輪引きちぎってくれないかな、マジ期待☆

 

そんな感じで第4話の各カップルについて感想を述べてみました。

あとこれは余談なんですけど、「さよならプロポーズ2」は各話の動画がYouTubeでアップされているんですよね。

で、当ブログでも記事の最初の方に載せているので気づかれている方と多いと思います。

今回もその作業をいつものようにやっていたんですけど、ちょっと気づいたことがあって。

サムネにミドリ多くね?

なんかミドリの顔を見かけることが多いんですよね。

この第4話もそうですし。

もしやと思って一覧で見てみたら、以下のような感じでした。

ミドリミドリ、ミドリ、ミドリー!!

お腹いっぱい、ミドリ三昧。

正直、いったってユウ君&ミドリは主役じゃないじゃないですか。

お笑い枠担当じゃないですか、番組内での扱い的にも。

主役は誰かと言ったら当然リュウイチ&ユカリですよね。

しかしサムネはそんな主役は一切登場させず、ミドリのお顔ばっかりを採用。

これには勘の悪い私も「ハーン」と察してしまいましたよ。

いくらしょうもなくても、内容が薄っぺらくても、美人だったら番組のメインじゃなくてもサムネになるのだな、と。

サムネが良ければ再生数も増えますからね、女性ユーザーはもちろん男性ユーザーも取り込もうとしているのでしょう。

まぁYouTubeにおける立派な戦略の1つだとは思いますが、こういう事実があるよってことだけちょっとお話したかった次第です。

今後、どこまでサムネにミドリのお顔が続くのか楽しみにしていきたいと思います笑。

それではまた次回、第5話のレビューでお会いしましょう!

記事内画像の出典:AbemaTV

 今日おすすめのお酒はこちら! 
さよならプロポーズ2 第5話あらすじネタバレレビュー!【悲報】ユウ君、○○だった【AbemaTV】 さよならプロポーズ レビューまとめ【AbemaTV】

 

恋愛リアリティショー 全レビュー記事まとめ
Instagram
Twitter
SHARE