MENU

イツキ

イツキです。お酒を飲みながら恋愛リアリティショーを観て、レビューを書く日々にハマっています。

AbemaTV、Netflix、Prime Videoなどを巡回しながらレビューブログ「サケコイ」を運営中。

他にもインテリアやお酒の情報を紹介している「サイガログ」のブログもどうぞ。

ご感想やご意見は、お気軽にお問い合わせフォームまで。

Amazonチャージで1000ポイントゲット

さよならプロポーズ2 第3話あらすじネタバレレビュー!ウジウジ悩むリュウイチと結婚したい理由がないユウ君【AbemaTV】

今週もAbemaTVで配信されました「さよならプロポーズ2」第3話

第3話のタイトルは

#3: 結婚したくない、今のあなたとは

果たしてどんな展開になっているのでしょうか。

早速レビューへ参りたいと思います!

 

さよならプロポーズ2 第2話あらすじネタバレレビュー!仕込み臭いメキシコの若者集団【AbemaTV】 さよならプロポーズ レビューまとめ【AbemaTV】
注意
なお、このレビューは視聴済み前提の完全ネタバレとなるため未視聴の方、ネタバレを嫌う方はここで読むのを中止することをオススメ致します。

さよならプロポーズ2 3話 by YouTube


リュウイチ&ユカリ

決断の旅 2日目

 

街を歩く2人

 

マラクジャ(パッションフルーツ)のアイスを食べる

 

お土産物屋さんが並ぶ通り

 

民芸品店に入る

 

店主の女性と話し込む

 

結婚生活を乗り越える秘訣を聞くユカリ

 

真摯に答える女性店主

 

ハートの小物入れをもらう2人

 

眺めのいい丘をおすすめされる

 

丘の上にやってきた2人

 

柵には多くの南京錠

 

この丘は恋人達のスポット

 

「これやりたい」というユカリ

 

しかし売ってる人はいない

 

カップルに聞いてみるが売ってた人はもう帰ったとのこと

 

すると「これ使って」と南京錠をくれようとする女性

 

リュウイチとユカリは恵んでもらうことに

 

ペンも借りる

 

南京錠をつける2人

 

夕日を見ながら語りだすリュウイチ

リュウイチ

2日目やけど、街で撮影してたチーム、そこで女の人が言ってた言葉とかさっきのお土産屋さんのお母さん

リュウイチ

その人達だけじゃなくて他の人達もすれ違う人とか見てて、笑っていたり目がキラキラしてたり

リュウイチ

お金じゃないよ、お金じゃなくてもっと大切なものもあるんだよって、すごいこう、胸打たれたっていうか

リュウイチ

すごく心に来て、あー素敵やなぁって思って

リュウイチ

でもそれって日本とはまた違う文化があって、価値観もあってお金に対する

リュウイチ

それも思ったりするんよ、正直

リュウイチ

やっぱり日本ではお金が必要やん

リュウイチ

そのまた違うやん、子供達が物を売ったりするような環境でもないやんか

リュウイチ

そうしたときにやっぱり親がちゃんと食べさせないと子どもをね、アカンっていうのをすごく感じて

リュウイチ

そうしたときにちょっと思ったんが、今やってる夢を諦めてユカとかこれから生まれてくる子供達のために普通に仕事したほうがいいんちゃうかな、とも思った
それって本気で言ってる?本気で?

ユカリ

え、ホントに辞めようと思ってるの?

ユカリ

辞めようかなって考えが浮かんだの?

ユカリ

リュウイチ

そっちのほうが苦労せんやん、お金で

リュウイチ

苦しまんですむやん
自分の夢を諦めるの?

ユカリ

リュウイチ

ユカがしんどくなるで、それやったらこのままやったら
俳優って夢を一生の仕事にしたいって、心に響いたって言ってたじゃん

ユカリ

で、ワクワクしてキラキラしてすごいストイックに毎日練習して

ユカリ

そんな姿を見てたのに、なんか今ここでいろんな人の考え方を聞いて辞めようかなって思う…

ユカリ

リュウイチ

そっちのほうがユカを幸せにできると思うからや
いやそういうふうにされたら、全然嬉しくない

ユカリ

リュウイチ

なんで?
幸せにならない

ユカリ

自分のせいでリュウイチ君が俳優って夢を諦めるほうが嫌

ユカリ

そんななんか、自分が原因で諦めてしまうぐらいならもう別れたほうがいいかなって思う

ユカリ

そんなふうに思うんだったら

ユカリ

リュウイチ

ユカの今の気持ちがいくらホンマでもそうなってへんやん、わからんやん

リュウイチ

だから俺は知ってるやん、しんどさを

リュウイチ

今はそこまで苦労してないからわからんけど、俺らね

リュウイチ

実際ホンマに風呂がない家に住んで、そうなって子どもができてさ、子供達を同じ目にあわすのが嫌なんよ、自分と

リュウイチ

それはお金じゃないってもちろんわかってるけど、しんどいんやって、ユカよ、ホントに
そういう経験がないからわかるなんてとてつもなく言えないけど、言えないけど…

ユカリ

リュウイチ

じゃあ子どもは?
子どもは欲しいけど、産んで可哀想な思いをさせてるなって思うぐらいだったらちゃんとしてやれないんだったら

ユカリ

産まなくてもいいかもって

ユカリ

リュウイチ

それは違うよ

リュウイチ

それ俺のために言ってるやん
子どものためもある

ユカリ

リュウイチ

それで幸せなん?ユカは、ホンマに幸せって言える?死ぬ前に、言える?
…でも心の片隅にそういう選択肢も少なからずは置いてて、そういう可能性もあるかもしれないっていうふうに思ってたから

ユカリ

2人で生きていくんだったらそういう選択肢もあるよって思う

ユカリ

とにかく夢を諦めてほしくない

ユカリ

 

メキシコに渡る前 大阪

 

親友リクさん

 

かつて同じ俳優を目指していた仲間

 

現在は助監督など制作の仕事に就く

 

リュウイチ

結婚する前はさ、俺らもう役者1本でなんとかなんとかやるんや、成功するんやってあったやんか

リュウイチ

結婚してから子どももできてさ、こう変わったの?って自分1人やったのと
劇的に変わったと思う

リクさん

リュウイチ

なになに?
結婚しないと得れない幸せってカテゴリーとかがあって、その先にまた子どもができて感じる幸せって感じるカテゴリーもあって

リクさん

今までとは種類が違う幸せがいっぱいある

リクさん

それは俳優で成功して飯食えて、とかそのお金で養えてとかってのが俺の理想やとは思うけど

リクさん

でも今は幸せやなって思える

リクさん

娘も生まれて、可愛いでー宝物です

リクさん

リュウイチ

可愛い!
肌つるっつるやん

リクさん

リュウイチ

いやーキレイな目
結果言うとお金ないっていう言い方が正しいかわからんけど、今ないなりに楽しんではいるって感じ

リクさん

ユウ君&ミドリ

でかける2人

 

車で約1時間のドライブ

 

観光船はいかがですか?と声をかけられる

 

おじさんに着いていく

 

カラフルな観光船 トラヒネラ

 

運河をボートで遊覧できる

 

コーラを買って飲む

 

船ではとうもろこしも売っている

 

昨夜の夕食時

家事できないって、こんなどんくさい人と結婚したいって思う人いなくない?って思うわけよ、私は

ミドリ

ユウ君

一般的に言うとたしかに家事できる人のほうがいいと思うし

ユウ君

でも俺はそこは見ないから
別にそれだったら結婚しないでこの番組にも出ないで、普通に同棲してカップルでいたらよかったんじゃないの?

ミドリ

ユウ君

でもそれだと結婚には発展しなかったと思うし
なんでそんなに結婚にこだわってるのかがわからない

ミドリ

ユウ君

こだわって…俺は一般的には結婚にはこだわってないよ、別にこの歳だから焦ってるとかじゃなくて

ユウ君

俺はミドリだから結婚したいって思うし
それがなんでなのかがわかんないって話してる

ミドリ

軽いノリなら私は結婚しないから、その同棲したし3年付き合ったしいい歳だし結婚みたいなノリだったら絶対私じゃないほうがいい

ミドリ

ユウ君

でも普通にさ、一生一緒にいたいって理由だけで結婚したいって思うっていうのはだめなの?

ユウ君

俺はミドリ以上の女性に出会うと今後思ってないし

ユウ君

普通に一緒にいたらすごい癒やされるし頑張れると思うし、俺は

ユウ君

ミドリがいるだけで頑張ろうって思えるから、それが結婚したいと思う具体的な理由になるのかな

ユウ君

具体的なのかなこれって、わからないけど

 

事前インタビュー

結婚するためには何が必要だと思う?この1週間で

スタッフ

ユウ君

愛…ふふふ笑、愛を伝える
愛は伝わってないってこと?

スタッフ

ユウ君

それはないと思うんですけど、お互いちゃんと話せてない結婚に対する価値観を合わせていく

ユウ君

相手が結婚になぜ前向きじゃないのか、とかそういう話はあんまりしてないので

ユウ君

なんかもしものことがあるって考えたらめっちゃ怖いんですよね

ユウ君

今の生活で考えると結婚できるだろうって思っちゃうんですけど

 

メキシコ2日目の夜

 

メキシコ1美味いハンバーガー屋さん

 

チーズバーガーを2つ注文

 

ベンチで食べる2人

 

ミドリ

一緒にいて楽は楽ですね、それは、うん

ミドリ

でも一緒にいて楽っていうのはわかっていたことで

ミドリ

もっと頼れる部分とかを見れるタイミングがあればいいんですけど

ミドリ

私はすぐわからないこととかあったら、人に聞いちゃったりジェスチャーでも全部すぐ伝えちゃったり店員さんとかに、するので

ミドリ

そういうところでユウ君はボケっとしてるっていうか、してるところが今まで付き合ってきて気になるところではあったので

ミドリ

明日はちょっと全部彼に任せるじゃないけど、わからないこととかあってもユウ君にどうするって聞いみたりしたいと思います

 

不満というか不安とかあるんですか

スタッフ

ユウ君

不安ももちろん…ありますね
どんなところ?

スタッフ

ユウ君

やっぱり彼女がどういう選択するのかっていうのが、不安ですね一番

ユウ君

僕はあまり頼りにされてない気がしてきて、多分そう思われてるんですよしっかりしてないというか

ユウ君

男としてあんまり頼りがいがないみたいな、自分自身もすごい頼りないなって思うことが多くて

ユウ君

でも今はミドリのことを助けたいとか、ちゃんと引っ張ってあげたいって気持ちはずっと思ってて

ユウ君

だから明日からは僕がミドリのことを引っ張っていってあげるよっていうのを、ちゃんとわかってもらいたいし、わからせたいというか、はい

さよならプロポーズ2 第3話 あらすじネタバレレビューの総評

以上が「さよならプロポーズ2」第3話のレビューとなります。

まずはリュウイチ&ユカリから。

旅は2日目、のっけからパッションフルーツのアイスを食べる2人。

美味しそうではありましたが、海外ではアイス(氷)は基本的に避けたほうがいいのはセオリー。

水が衛生的でなかったり、日本人の体質(お腹)にあわない場合が多々ありますからね。

なんの躊躇もなく食べた2人は大丈夫だったのでしょうか。

次回の予告ではリュウイチが体調を崩しているっぽい感じでしたが、アイスが原因でないことを祈ります。

その後は土産屋が並ぶところで民芸店に入ります。

店主の女性が饒舌に喋り、ユカリが結婚について尋ね、それに対しても真摯に答える女性。

前回のレビューのときにも言いましたけど、ちょっとできすぎてる感が否めません。

いや本当にあった出来事ならそれはそれでいいのですが…。

その後はその女性店主に進められるまま、見晴らしのいい丘にきた2人。

そこは恋人たちのスポット、南京錠で恋の成就をお願いする場所だったようです。

南京錠の売人は帰ってしまったとのことで、諦めかけたその時!

現地?のカップルが南京錠をわけてくれ、そしてペンも貸してくれることに。

いやぁもしこれらの出来事が全部ホントのことだとしたら、メキシコ人には良い人しかいないって話になりそうですけどね。

殺人事件とかバンバン起きてる国なんですけどね、善人と悪人の差がめっちゃ激しいとか?

まぁそれはさておき夕日を見ながらリュウイチが語りだします。

どうやらメキシコに来ていろんな人達に触れ、逆に「日本ではやっぱりお金が必要」という考えを強固にした様子。

そしてそれゆえに、ユカリ、そして生まれてくる子どものことを考えると普通の仕事に就くべきなのかも、とメソメソと泣きながら話します。

そこでユカリはちょいギレ。

お?それマジで言ってんの?簡単に夢諦めんじゃねーよ!そんなんされてもちっとも嬉しくないわ!!

とまぁ、こんな激しくはないのですが笑。

おおよそこんな感じのことをリュウイチにぶつけます。

それに対して「ユカリは本当の貧乏の辛さを知らない」とキレ気味で返すリュウイチ。

さらに「子どもはどうすんの?」と聞くと、ユカリは「産まない選択肢もある」と答えます。

そんなユカリの答えをリュウイチは全否定。

「それは違う、それは俺のために言ってる、本当に幸せって言えるのか?死ぬ前にそう言えるのか?」

とこれでもかとユカリを詰めます

ユカリはそれにもめげず、前からそういう選択肢は考えてた、とにかく夢を諦めてほしくないと返していました。

この一連のやりとりを見て私は「リュウイチずるいよな~」と感じました。

正直な話、リュウイチの悩みっていうのは本来自分の中で解決すべきことなんですよ。

リュウイチが決めるべき選択肢っていうのは現状で3つあって

  • 俳優を続け、ユカリとも結婚、貧乏でも頑張る
  • 俳優を続け、ユカリと別れる
  • 俳優を辞めてユカリと結婚

このうちにどれにしようかっていう話なわけです。

それをメキシコまで来てウジウジ悩んで、「俳優辞めよっかなー、どうしよっかなー」なんて言ってるもんだから、ユカリに「そんなんされても嬉しくない」とピシャリと言われてしまうんですよ。

私事で恐縮ですが、私も結婚前は結構悩みました。

リュウイチたちほどの悩み事はないにせよ、やはり一世一代の重要な局面ですからそれはやっぱり思うところはいろいろとあります。

多分1ヶ月くらい悩んだと思います。

でもそれは当時の彼女(現妻)には相談していません。

自分で決着をつけて決めるべきことだからです。

30歳、いい歳なんだからそのぐらいはしっかりしましょうよ。

メソメソ泣きながら「俳優辞めようと思う」なんて言われて「そうしよう!これで幸せになれるね♪」なんていう彼女のほうがよっぽど嫌でしょ。

ユカリはホントによくできた女性だと思いますよ。

まぁリュウイチには夢諦めるな!と言っておいて、ある意味女性の夢でもある「出産」を自分は諦めるというのはどうなんだろうとは思いましたけど。

それもこれもリュウイチがウジウジ悩み散らかさなければ起きなかったことなわけですからね。

こういう局面でどういう行動をとるか、というのは彼女であるユカリも見ていますからあくまで慎重な言動をとってほしいものです。

でないと「大事なことをスパッと決められない頼りがいのない人」というレッテルを一生貼られてしまう可能性すらあります。

あと私もさきほど3つの選択肢を挙げましたけど、これはあくまでリュウイチが考えているであろう選択肢を挙げたまでで。

個人的にはなんでこんなに選択肢が少ないんだろうと思っています。

俳優を辞めるか続けるか、その2択って極端すぎませんか?

俳優も続けて、金が稼げないならデザイナーも頑張ってその上で結婚して子ども作って、はどうしてだめなんでしょうか。

もしくはデザイナーもそんなに儲からないなら、そのデザイナーをやっていた時間でもっと稼げる他の仕事をしてみては?

こんなことあんまり言いたくないですけど、お金がないと視野が狭くなるっていうのはこの辺りにも表れている気がします。

今見えている道だけがすべてじゃないんだから、リュウイチにはもっと柔軟な思考を持ってもらって、ユカリにはそれに気づいてサポートしてあげられるようになると、この先の人生もっと上手くいくんじゃないかなと思います。

 

さて、お次はユウ君&ミドリ

観光船に乗って世界遺産である運河を遊覧するという内容でした。

場所に着くなり、声をかけてきたおじさんから渡されたレイを素直に受け取って。

ついてこいと言われたらついていき。

有料の可能性が高い写真も撮ってもらい。

2人も海外初とのことでしたが、警戒心がないのは怖いなーって思いました。

まぁ私も初めての海外旅行はあんな感じでしたけど、何回か経験してると向こうからアプローチしてくる現地人は全員警戒するようになりますからね。

今回は撮影クルーがついているのであまり心配はないと思いますが、仮にこの2人だけで海外に行ったらもりもりトラブルに巻き込まれて帰ってくる予感がします笑。

しかし今回もまた撮れ高なかったんですかねー。

突然前夜の夕食での会話の様子が差し込まれていました。

ここでのやり取りが最高でした。

ミドリ
カップルのままでよくない?
ユウ君
それだと結婚には発展しない
ミドリ
なんでそんなに結婚にこだわるのかがわからない
ユウ君
こだわってない、ミドリだから結婚したい
ミドリ
なんでなのかがわからない、軽いノリなら結婚しない
ユウ君
一生一緒にいたいっていう理由だけじゃダメ?

こんなに噛み合わない会話ってなかなかお目にかかれないですよ笑。

番組内ではやたらと「仲の良いカップル」ということを強調していますが、果たして本当にそうなのでしょうか。

確かに普段のノリはあうのかもしれませんが、大事なことをきちんと話し合いできないカップルが「仲の良い」とはとても思えません。

見ていて思いましたけど、ミドリの言うように「ユウ君がなぜ結婚したいのか」という理由がまったく見えてこない

例えば「子どもが欲しい」とか「夫婦になることで法律上もずっと一緒にいるという確証が欲しい」とかならまだわかりますけど、そういう言葉も出てこず。

あの場で出てこないってことはおそらくそうは思ってないということ。

好きだから一緒にいたい、だから結婚したい。

だったらカップルでよくない?

この2人は最後の7日目までこんなやり取りをずっと続けるのでしょうか。

最後のインタビューではお互いに「ユウ君の男らしいところを見たい、見せたい」みたいに息が揃っていたように見えましたけど、どうにも本質じゃない気がしてなりません。

仮にミドリが「おっ、ユウ君男らしい!」と思ったところで「じゃあ結婚しよう!」ってなりますかね。

ならないですよね、なったとしたら頭の中お花畑ですよ笑。

ユウ君は「好きだから結婚したい」の一辺倒じゃ通じないってことにいい加減気づかないと。

そんなんだからたった7日間しかない日程の中の、2日間を何事もなく終えてしまうんですよ。

特のこの番組においての2/7って相当大きいですからね、時間を無駄にしすぎ。

まぁこの2人についてはあくまで「ネタ枠」として見ているので怒ってるわけではなく、「やっぱヤベェな笑」と楽しませていただいています。

27歳、もっとしっかりしようぜ!笑

 

そんな感じで第3話の感想となります。

基本的な悩み、やり取りっていうのはそろそろお腹いっぱいなので次回からは何か新しい動きが欲しいところですね。

それではまた次回、第4話のレビューでお会いしましょう!

記事内画像の出典:AbemaTV

 今日おすすめのお酒はこちら! 
さよならプロポーズ2 第4話あらすじネタバレレビュー!結婚するか別れるかを決める旅でなぜか指輪を作るカップル【AbemaTV】 さよならプロポーズ レビューまとめ【AbemaTV】

 

恋愛リアリティショー 全レビュー記事まとめ
Instagram
Twitter
SHARE