Amazonチャージで1000ポイントゲット

こじらせ森の美女 第11話あらすじネタバレレビュー!交差する9人の想い【AbemaTV】

今週もAbemaTVで配信されました「こじらせ森の美女」第11話

第11話のタイトルは

#11: どれだけ待てば君は振り向く?

果たしてどんな展開になっているのでしょうか。

早速レビューへ参りたいと思います!

こじらせ森の美女 第10話あらすじネタバレレビュー!もらえなかったら強制リタイア、ハートの手紙を手にするのは誰か【AbemaTV】 こじらせ森の美女 こじらせ森の美女 レビューまとめ【AbemaTV】
注意
なお、このレビューは視聴済み前提の完全ネタバレとなるため未視聴の方、ネタバレを嫌う方はここで読むのを中止することをオススメ致します。

こじらせ森の美女 11話 by YouTube


最後の1泊2日旅行 1日目アクティビティ

9人になったこじらせ森。

 

残された時間は最後の1泊2日旅行のみ。

 

最後の1泊2日旅行スタート

 

「最後だね」「もっと遊びたいな」「遊ぼう!」と盛り上がるメンバーたち。

なりみ、2人で行こうよ

ナオト

なりみ

い、行く!
俺も遊び行きたいなー、どうしよっかなー

よね

詩音、ちょっと話そう

よね

絵梨佳

タカちゃんやろうよ一緒に
俺じゃなかった?笑

カン

絵梨佳

タカちゃんやろう?

 

那夏

いいの?行かなくて
行きたい、でもえりりんが呼んでる、タカさんが呼んでるんじゃなくて

カン

光沙子

なんかね、前回みんな女の子からハートの手紙渡したじゃん

光沙子

私がタカちゃんと話してた時にえりりんが来てさ、ハートの手紙をタカちゃんに実は渡してたんだよ
…え…そうなんや、そうだったんや…

カン

那夏

カンくん、ホントに行かなくていいの?

 

 

2人で遊ぶと絵梨佳とタカ。

そこにカンがやってきます。

2人でさ、楽しく遊んでるなって思って

カン

絵梨佳

うん、楽しかった
絵梨佳、僕じゃダメなの?

カン

直接的だな、直接すぎた

カン

絵梨佳

ダメじゃない、けど、カンくんは多分今日私がタカちゃん誘ってびっくりしたと思うけど

絵梨佳

ホントはタカちゃんちょっといいなっていう気持ちがあって

絵梨佳

タカちゃん、今みさみさと一緒にいるけど私の事も考えてもらえないかなと思って、素直な気持ちっていうか現状かな
タカさんは、どう思います?

カン

タカ

今はちょっと、みさみさのこともあるし、混乱じゃないけど

絵梨佳

ワガママだなって思うけど、変わりたいって思いがあるからこそカンくんはすごい一途に私のことを見てくれて

絵梨佳

この人だったら幸せになれるからっていう理由だけでカンくんを選びたくもないし

絵梨佳

妥協したくないっていうか

 

 

詩音とアクティビティを楽しむよね。

すいませんね、急に呼び出して

よね

詩音

え、全然、ありがとう、嬉しかった
ホントかよ

よね

詩音

え、嬉しくなさそう?
お、あ、いいよみたいな

よね

詩音

でもびっくりした
ウソ?どう見えてる?詩音的には

よね

詩音

どういうこと?
詩音からしたら那夏でしょ、みたいな

よね

詩音

あぁ、でもそれは多分ずっと変わらないかも

詩音

残りの時間があるんだったら、那夏と向き合う時間を
割きたいって

よね

詩音

そうそう、言ってたじゃん

詩音

それがすごい自分の中でずっとあってさ

詩音

私はさ、自分から誘うとしたらよねしかいないわけ、今

詩音

だからさ、でもその時間をとったら那夏との時間作れないしな、とか思って

詩音

よねを誘いたくても今後誘って良いのかわかんない
じゃ誘ってくんないの?

よね

詩音

誘っていいの?
嬉しいよ

よね

詩音

じゃあ誘う、あはは、単純

 

 

ナオトが乗り、なりみが後ろから押してずっこけます。

明日までにあれだね、こじらせ、男性不審じゃないけど克服させてあげたい

ナオト

不安?

ナオト

なりみ

うん、男の人ってやっぱ浮気するのかなって、言うのは思っちゃてるところはあって

なりみ

今まで浮気とかしたことないの?
浮気、うーん、元カノと別れた理由も別に浮気したからとかじゃなくて

ナオト

年上だったから俺が大学で楽しめないんじゃないかって考えてくれて、別れただけだし

ナオト

もし付き合ったとして、俺の周りの子とどっか行くってなったらなりみを連れて行く

ナオト

なりみ

ふふ
そしたら不安じゃないでしょ?

ナオト

なりみ

うん
なりみ

ナオト

なりみ

ん?
なりみのこじらせを解くおまじないしてあげる

ナオト

なりみ

おまじない?笑
目つぶって

ナオト

なりみ

こわ
こっち向いて、大丈夫、キスはしない

ナオト

なりみ

こわい、あ、こわい

 

開けて

ナオト

なりみ

近い笑
おまじない笑

ナオト

リベンジの混浴

今晩の宿泊先へ。

 

全員が手紙を発見します。

 

なりみが読み上げます。

Mission

9人での旅行デート、楽しんでおられますか?

後悔を残さぬよう…

“最後の混浴チャンス”を差し上げます

リベンジをしたい方、ぜひご堪能ください

 

カン

僕、リベンジしたいです

カン

さっきモヤモヤしたこともあったし、話してみたい、もっと
俺もリベンジしたいかな

ナオト

前回できなかったから、なりみと混浴チャンスがあるならしたい

ナオト

 

 

なりみ

きました
ありがとう

ナオト

なりみ

入っていいですか、入ります
今回入ってくれるって決めたのは進展があったの?

ナオト

なりみ

うん、さっき話して思ってたよりちゃんと考えてくれてるんだなって思った
なんか求めてることとかないの?

ナオト

なりみ

恋愛経験がないから、あんまり、どうしていいかわかんなくって

なりみ

だから引っ張ってってくれたら、付いていけるように頑張りたいって思う
引っ張るよ

ナオト

後ろからハグしてもいい?

ナオト

なりみ

えっ!?
いや、嫌だったらさ、別にイヤだって言ってくれてもいいよ

ナオト

なりみ

ふぅん…
こっち向いて

ナオト

正面からだったら恥ずかしくない?

ナオト

 

なりみ

あぁ待って、恥ずかしい

なりみ

ちかっ
混浴じゃないと逆にさ、照れてできないなって思って

ナオト

2人だけだし

ナオト

 

なりみ

変わってきてるなって思います

なりみ

男性に対しての考え方というか

なりみ

でも自分の中で付き合うってなると、何がひっかかってるのかわかんないんですけど

なりみ

あともうちょっと、って感じですね、ふふ

 

 

カン

あー、マジかー

カン

来てくれるんじゃないかなって期待してしまいました

カン

もう一度アピールします

カン

自分が足りないから

 

 

あれ?

タカ

絵梨佳

どうも、はは
どうもって、あれカンくん、じゃない、の?

タカ

絵梨佳

タカちゃんがいいなって思って

絵梨佳

びっくりした?みさみさが良かった?
うーん…笑、超言いにくー

タカ

絵梨佳

あはは!
明日決めなくちゃいけないし

タカ

絵梨佳

そうだよ、明日だよ
カンくんのことどう思ってる?今

タカ

絵梨佳

うーん、正直嬉しい気持ちはめちゃくちゃあるけど

絵梨佳

こじらせを直すっていう元カレからの卒業という意味では

絵梨佳

そういうパートナーというか相手はカンくんよりもタカちゃんのほうがふさわしいんじゃないかっていうふうに話して思ったのが大きいきっかけで

絵梨佳

実際にそれをきっかけの上でさ、誘って話したりとか今日もアクティビティとかしてる中でタカちゃんっていう人に惹かれて好きだなって感情が芽生えてるのが事実だから
めちゃくちゃ嬉しい

タカ

えりりんがね、一緒にいて結構自分の中のタイプだなって人に近いの

タカ

絵梨佳

ふーん、そうなの?
一緒にスポーツとかもできるし

タカ

そういう感覚で言うと性格とかもあうんじゃないのかなっていうのが、今すごい思ってるから

タカ

だからすごい悩んでる、今

タカ

絵梨佳

わかった、混浴恥ずかしかったけど誘って話せてホントよかった

 

この日は最後の夜

 

みんなでお酒で乾杯します。

那夏

私さ!笑、あの2人で話したい人がいるんだけどいいですか?

那夏

よね、いいですか?
はい

よね

光沙子

じゃあ私も、タカちゃんいいですか?
はい!

タカ

光沙子

あはは、お酒持ってきますか?
はい、持ってきます

タカ

 

 

光沙子

さっきさ、指令があったじゃん、『混浴をお楽しみ下さい』っていう

光沙子

誰かと入った?
うん

タカ

光沙子

うん、うふふ、また入った?

光沙子

それは誰?
さっきはえりりんと入った

タカ

光沙子

なるほど
逆になんか俺のほうが『は?』って思われるようなことしてるよねってすごい思っちゃう

タカ

光沙子

今?
自分が白黒つけろって言ったにも関わらず、今こんな感じだから

タカ

光沙子

私は気持ち変わらないし、タカちゃんに出会えてすごい成長できてるなって思って

光沙子

こじらせを克服しようって思うし

光沙子

ホントに恋人を見つけに来てるから、私なりの付き合い方の理想みたいなのがあって
それね、すごい聞きたい

タカ

光沙子

ホントに?話をしたいなって思ってて

光沙子

結構一緒にいたいのね、同じ時間をともにしたくて

光沙子

できたら私は同棲を早めのうちにしたいっていうのが理想ではあるのね
なるほど

タカ

光沙子

理想だから、あくまで
え、付き合ったらすぐ同棲するの?

タカ

光沙子

うーん、いや
そういうわけじゃない?

タカ

光沙子

でも割と早めに希望は言って、半同棲は割と早いかも
早いんだ

タカ

やっぱり仕事すごい大事だから、干渉してほしくない

タカ

だからホントに一番束縛とかはイヤだったってのは、ある

タカ

 

タカ

同棲は、正直『えっ』って思っちゃいました

タカ

『同棲か!』って思っちゃいましたね

タカ

干渉とかそこをされるのがきついですね

タカ

正直今はもう迷ってます

タカ

あんまり中途半端なことしたくないので、しっかり決めたいなって思ってます

 

 

那夏

なんか、その、今日もそうだしさ、やっぱり詩音とのことはちょっと気になっててどうなのかなっていうのは
確かに『ゼロではない』は伝えてた

よね

那夏

うん、詩音に対して
で、一度こっちから誘おうかなって気持ちがあって

よね

明日の直前で誘うよりは今日始まってすぐで誘ったほうがいいかなって思って誘ったし

よね

それが全部恋愛なのかはわからない、かな

よね

相手の気持ちに応えてあげなきゃ、の考えもちょっと混ざってる気もしてるから

よね

那夏

なんかでも、あんまりさ、言えないの

那夏

悲しかったとかイヤだったとか、あんまり嫉妬とか見せたくなくて

那夏

プライドが高いのか、けどよねだと良くも悪くも素直に言ってしまう
そういういうこと言ってもらったほうが、可愛いなって思うし、言って欲しい

よね

那夏

あはは、笑っちゃった、恥ずかしい
逆に俺から聞いていい?

よね

那夏、『プライドエベレスト』だったじゃん

よね

100%…

よね

那夏

100%好きにならないと付き合わない
今のパーセンテージはどれぐらいなのかなって、俺に対する

よね

那夏

結構詩音の方に行ってしまったよねを見て、72くらい笑
喜ぶとこかな、わかんない、72?

よね

那夏

うん
まだ100にも遠いね、30%くらい

よね

 

那夏

ちょっとは素直になれるようになったと思います

那夏

でもその100%好きじゃないと付き合えないっていうのは、まだちょっと自分の中で解けない部分かなって思います

 

よね

最初、那夏狙っててその後から詩音が来て

よね

で、詩音のことはいいなって思ってる自分もいて

よね

けど自分が最初から追いかけてるのは那夏だから

よね

告白までの時間が短いですけど1日あるなら、ギリギリまで悩んで自分の中で解消してからするべきだと思ってます

 

 

もう最後の夜だね

カン

絵梨佳

うん
早かったね

カン

絵梨佳

早いね、ホントに早い
あのね、混浴待ってたけど来なくて、足りなかったかな俺

カン

結局俺じゃない、タカさんのところ行ったやん

カン

ホント悔しい

カン

絵梨佳

カンくんはすごいホントはイヤなこじらせなのに、受け入れようとしてくれてる優しさっていうかちょっと無理してるんだろうなみたいなのが私自身もすごい『ちゃんとカンくん見て変わらなきゃ』っていう思いで一杯で

絵梨佳

タカちゃんは私のこじらせっていうのをテーマに考えた時になんか『全然大丈夫だよ?』みたいな感じだったのね

絵梨佳

その話をしたときに、すごい気が楽だったの

絵梨佳

無理に変わらなくていいのかなとか、徐々に変わればいいのかなぁっていうのがちょっとタカちゃんと話して思った部分があって

絵梨佳

だから決してカンくんが足りないとかじゃないの、ホントに
あのさ、手こうしてみる、1回握ってみて

カン

絵梨佳

今?ここで?笑
今、ここで、言いたいことがある

カン

タカさんのことよく見えようが俺の気持ちは変わらない

カン

どんな選択をしてもいいけど、俺は諦めたくない

カン

ごめんな、俺の勝手で

カン

じゃあまた明日ね

カン

絵梨佳

おやすみ

こじらせ森の美女 第11話 あらすじネタバレレビューの総評

以上が「こじらせ森の美女」第11話のレビューとなります。

 

今回も順を追って内容を振り返っていきましょう。

前回第10話で残念ながら、どの女性からも手紙をもらえなかったダイキンマン、そして大ちゃんが強制リタイアし、9人の1泊2日の旅行となりました。

もはやおなじみとなった、カメラを意識したメンバー陣の不自然な横一列、からのそれぞれのお誘い。

ナオトはなりみを誘い。

よねは「どうしよっかなー」とモテ男しか言えないつぶやきを発した後、詩音を誘い。

絵梨佳はタカを誘います。

これに動揺を隠せないカン

それもそのはず、前回絵梨佳がタカに手紙を渡したことをこのときはまだ知らなかったからです。

そんなカンに光沙子がここぞとばかりにチクりを入れます。

「私がタカに手紙を渡してる時にえりりんも途中からきて、渡してたんだよ」

「…え…そうなんや、そうだったんや…」

コントみたいな驚き方をしているカンに、那夏が2度目のダメ押しの一言を投げつけます。

「ホントに行かなくていいの?」

那夏はカンとよっぽど一緒にいたくなかったのでしょうか笑。

 

そして2人で遊んでいる絵梨佳とタカのところに特攻を仕掛けるカン。

単刀直入に「絵梨佳、僕じゃダメなの?」と切込み、直後に「直接的すぎた…」と反省します。

これにはさすがの絵梨佳も苦笑い。

包み隠さず「タカのこともちょっといいなと思ってる」と素直に白状します。

一方、タカは混乱している様子。

その上で絵梨佳がたたみ掛けます。

「この人だったら幸せになれるからっていう理由だけでカンを選びたくない、妥協したくない」

要は絵梨佳としては今の状況において、そのままカンを受け入れてしまうのが一番楽な道なわけです。

明らかな好意を寄せられていますし、ぶっちゃけ自分が「はい」と言えば即付き合うことができる状態ですからね。

しかし、本当にそれでいいのか。

イヴルルド遥華先生の占いを無視していいのか。

「元カレ依存」というこじらせを拒否するのではなく、受け入れてくれるタカという選択肢もあるんじゃないのか。

おそらくこのように考えた結果、カンではなくタカを誘ったということになるかと思います。

この三角関係は、この第11話の中でさらなる展開を見せます。

 

お次は詩音とよね。

話していた内容は特に発展性があるものではありませんでした。

しかし、気になるのがよねが詩音に対して思わせぶりな態度をとっているということ。

誘っていいのかわかんない」→「じゃあ誘ってくれないの?」→「いいの?」→「嬉しいよ

確かに明らかな好意を寄せてきてくれる相手を無下にすることができない気持ちはわかりますが、このような態度をとられたら詩音としては「脈がある」と思ってしまいますよね。

実際、よねはこの段階でもまだかなり揺れているようですし、脈もあるのでしょう。

ただそうなってくると那夏に対して言った「あなたが一番だ」という発言に、若干の矛盾が生まれてきてしまいます。

あまり良い印象をもたれないことは確かでしょう。

 

そして鉄板カップルのナオトとなりみ。

漫画のようにズッコケるなりみの姿から始まり、あとは2ショットトーク。

なりみの「今まで浮気したことないの?」という問いにナオトは答えます。

「元カノと別れた理由も、俺が大学で楽しめないんじゃないかって考えてくれて別れただけ」

「なりみと付き合ったとして、他の女の子とどこかに行くときもなりみを連れて行く、それなら安心でしょ」

はい、答えになっていません笑。

私だったら「浮気したことないの?」というシンプルな質問に「はい or いいえ」で答えてくれなかった場合、いろいろと怪しんでしまいますけどね。

そして今回も炸裂するナオトのパワープレイ

こじらせを解くおまじない」と称し、おでこをくっつけ、目を開けさせる。

いやはや、彼の自信満々っぷりはすごいですな!笑

少女漫画でしか見たことありませんよ、こういうシチュエーション(そもそも少女漫画ほとんど見たことないけど笑)。

まぁ本人たちが幸せならそれはそれで。

何の心配もなく安心して見られるカップルですね。

意地悪な言い方をすると番組的にはあまり面白くないです笑。

 

そしてメンバーが今回の宿泊先に着くと、恒例の手紙があり、そこには「混浴リベンジ」の指令が書いてありました。

カンとナオトが名乗りをあげます。

 

ここからは混浴シーン。

まずはナオトとなりみから。

そしてまた炸裂する今回2回目となるナオトのパワープレイ

カン直伝!

バックハグ!!

しかしながら、ナオトのリビドー性的欲求には目を見張るものがありますね。

彼の周りにはオーラすら漂って見えてきそうです。

 

次は同じく混浴リベンジに名乗りをあげたカン。

残念ながら、1人寂しくお風呂に入るという結果となってしまいました。

混浴するには風呂が小さすぎたこと以外は特に語ることがありません笑。

 

そして最後の混浴カップルはタカと絵梨佳。

相手を知らされていなかったタカは相当驚いた様子

絵梨佳が「カンよりもタカのほうがパートナーとしてふさわしい」と語ると、タカは「めちゃくちゃ嬉しい」と気を良くします。

そして絵梨佳が自分のタイプに近いと述べます。

絵梨佳とタカ、お互いの想いはこの混浴で通じ合ったと言えるのではないでしょうか。

 

最後の夜が始まります。

お酒を手にし、乾杯から始まった9人全員揃っての宴会。

とはならず、那夏が勇気を出してよねを誘い、光沙子もタカを誘い出します。

 

まずは光沙子とタカ。

開始早々、タカは光沙子に「混浴誰と入った?」と詰められます。

「絵梨佳と入った」と正直に告白し、白黒つけられてないのは俺の方だと反省している様子。

その上で光沙子は「私は気持ちは変わらない、付き合い方の理想がある」と語りだします。

タカもその話には興味津々といった様子でしたが、内容を聞くうちにだんだんと顔が曇ってきます

というのもそれは「付き合ったら同棲したい、それも早めの段階で」という内容だったため。

束縛を出し始めた光沙子」というテロップには思わず笑ってしまいました。

そんな日本語あります?束縛を出し始めたって笑。

タカの2大イヤなこじらせは「私モテます」と「束縛」だったわけですが、その2つを光沙子がコンプリートしていたという。

しかし同棲ってそんなにしたくないものなんですかね?

タカは31歳、光沙子は29歳ですからそろそろ結婚を意識してもおかしくない年齢

子供を生むことも考えると、付き合って早めに同棲というのはそこまで変な話でもないと思いますが。

まぁこの番組はあくまで恋人を見つけるのが目的で、結婚相手を探すということではないので、これ以上は外野が口を挟むことではないのかも笑。

 

次によねと那夏。

よねも那夏に「詩音のことどう思ってるの?」と詰められます。

よねは「恋愛感情で誘っているのかは自分でもわからない、相手の気持に応えてあげるつもりも入っている」と答えます。

そんなよねに、那夏は健気にも「自分の感情は普段言えないけど、よねには言える」とアピール。

よねは那夏に「自分に対するパーセンテージはどのくらい?」と聞くと、那夏は「72%」と答えます。

つまり「100%好きにならないと付き合わない」としている那夏とは、現時点では付き合えないということ。

翌日が最終日、告白となるわけですが今のこの段階で72%ということはかなり厳しいんじゃないでしょうか。

むしろ残り28%を今から巻き返せる方法ってあるのでしょうか。

あるとしたら、今までの長いエピソードでのやり取りはなんだったんだという話にもなってきますが笑。

 

最後はカンと絵梨佳。

カンは「混浴に来てくれなかった、ホント悔しい」と思いを吐露します。

そんなカンに、赤玉パンチを持った絵梨佳は「タカといるのが楽だった、カンが足りないとかじゃない」とフォロー。

カンは絵梨佳の手を握り「俺の気持ちは変わらない、諦めない」と告げました。

この会話による進展はあまりなかったように見えますが、第11話の絵梨佳のカンに対する態度は割とヒドいかなと。

イベント数も限りがありますし、その中で誰と過ごすか決めるのはなかなかに大変なことだという事情もわかります。

しかし、前回「ハートの手紙」というアイテムで、ある意味で絵梨佳はカンのことを延命させたわけです。

ところが第11話では、カンを誘うことはなく一貫してタカと過ごしていた絵梨佳

平等に、というのは難しいと思いますがもう少しバランスを考えた付き合いをしないと、一方(カン)から不満が出てくるのは当然

絵梨佳自身もまだ迷っているのかもしれませんが、正直今回の態度はカンに嫌われてもいい、という前提の行動にも見えました。

個人的にカンのキャラクターはあまり好きではなかったのですが、第11話を見て同情の気持ちが芽生えてきています笑。

 

振り返りは以上になります。

次回は最終話、いよいよ男性陣から女性陣に告白するということで、誰が誰に告白するのか、そしてどう答えるのかを予想してみたいと思います。

まずはダイキンマン

相手はもちろん詩音でしょう。

決め言葉は必殺の「抱きしめてもいいですか?」。

…ってあれ!?

ダイキンマンいない!?!?

前回第10話でリタイアしてる!?

こりゃ失敬!

では気を取り直して大ちゃん

相手はもちろん光沙子でしょう。

決め言葉は必殺の「俺が絶対に幸せにする」。

…ってあれ!?

大ちゃんもいない!?!?

彼も第10話でリタイア!?

 

…すみません、茶番が過ぎました笑。

ここから真面目に予想していきます。

まずはナオト

ここはもう予想するまでもなく、相手はなりみでしょう。

そして当然告白も受けると思います。

あの状態までいって断る理由はないかな。

結婚(プロポーズ)というわけではないですからね、付き合ってもダメなら別れればいいだけの話なので。

というわけで、

ナオトなりみ告白成功

が私の予想です。

 

次にカン

彼も相手は決まってますね、絵梨佳です。

ですが、絵梨佳はこの告白を断ると思います。

今回第11話の時点でカンに気持ちがないことは明白でした。

もしこれでカンの告白を受けたらかなりヤバい女性だと思ってしまいます笑。

(真のこじらせが「精神的に自立してない」なので可能性はありますが…)

よって、

カン絵梨佳告白失敗

が私の予想。

 

続いてはタカ

第11話の時点で、彼はまだ迷っている様子。

光沙子絵梨佳か。

ただ、話を整理してみると自ずと答えは見えてきます

そもそも光沙子とは途中合流でいきなり中間告白という中で、直前に2ショットトークしてちょっといいなと思った程度

その後こじらせが明かされ、それはタカがイヤだと言っていた「私モテます」でした。

光沙子本人にも繰り返しそれを伝えています。

さらに今回、会話の中でこれまたタカがイヤだと言っていたこじらせ「束縛」の側面を、光沙子も持っていることが発覚。

番組的には「束縛を出し始めた光沙子」。

殺意の波動に目覚めたリュウ、みたいでカッコいいな笑)

ちょっといいなと思っていた相手が実は「私モテます」「束縛」というダブルパンチの持ち主

普通ならこのままノックアウトしそうですが、彼のもとに女神が現れます。

それは占い師「イヴルルド遥華」の傀儡となった「元カレ依存」の絵梨佳

彼女からは明確な好意を伝えられ、また自分の好みのタイプとも合致している。

…結論が出たようです。

タカ → 絵梨佳告白成功

が私の予想となります。

 

最後はよね

彼もまた那夏にするか詩音にするか迷っています。

予想をするにあたって、今回の会話の中のキーワードがポイントになると考えます。

「現時点で那夏はよねのことを72%しか好きではない」

「100%好きにならないと付き合わない」那夏からすると、72%は0%とほぼ同義となってしまいます。

つまり、次回最終話で何かしらのどんでん返しが起こらない限り、残り28%を埋めることは不可能です。

そしてそのどんでん返しが起こるとは正直思えない。

一方、詩音からは明確な好意、言ったらそれこそ100%の好意を伝えてられています。

よねが詩音に告白すれば、カップルになるのは間違いなし、と言えるでしょう。

しかし、だからと言ってよねが詩音に告白するとは限りません

よねがこのような打算で行動するタイプだとは思えないからです。

最初からなんとなく好きだと思った那夏を今でも追い続けているのがその証拠です。

彼はフィーリングと直感で生きているタイプ。

そう結論づけて、私の予想はこうなります。

よね那夏告白失敗

 

というわけで予想が出揃いました。

まとめると以下になります。

サケコイ的最終話告白予想

ナオトなりみ告白成功

カン絵梨佳告白失敗

タカ絵梨佳告白成功

よね那夏告白失敗

 

カップル成立は2組、光沙子と詩音に関しては告白すらされないということになります。

果たして私の予想が当たるのか、そしてそれを信じるのか、それは読者の方次第です笑。

ちなみに裏MCであるカジサックさんの予想は以下でした。

参考程度に記載しておきます。

カジサックさんの予想

タカ絵梨佳

よね詩音

ナオトなりみ

カン絵梨佳告白失敗

 

それではこの辺りで第11話の総評を終わりたいと思います。

次回第12話はいよいよ最終話

絶対に見逃せません!!

また次回のレビューでお会いしましょう!

記事内画像の出典:AbemaTV

 今日おすすめのお酒はこちら! 
こじらせ森の美女 第12話あらすじネタバレレビュー!いよいよ迎えた最終回、告白を受け入れこじらせ森を抜け出せるのは誰だ【AbemaTV】 こじらせ森の美女 こじらせ森の美女 レビューまとめ【AbemaTV】

 

恋愛リアリティショー 全レビュー記事まとめ