MENU

イツキ

イツキです。お酒を飲みながら恋愛リアリティショーを観て、レビューを書く日々にハマっています。

AbemaTV、Netflix、Prime Videoなどを巡回しながらレビューブログ「サケコイ」を運営中。

他にもインテリアやお酒の情報を紹介している「サイガログ」のブログもどうぞ。

ご感想やご意見は、お気軽にお問い合わせフォームまで。

Amazonチャージで1000ポイントゲット

いきなりマリッジ3 第8話あらすじネタバレレビュー!「不倫したからかな」という謎のジョーク【AbemaTV】

今週もAbemaTVで配信されました「いきなりマリッジ3」第8話

第8話のタイトルは

#8 旦那の実家、新妻の涙

果たしてどんな展開になっているのでしょうか。

早速レビューへ参りたいと思います!

 

いきなりマリッジ3 第7話あらすじネタバレレビュー!ゴリラ扱いしていいよ【AbemaTV】 いきなりマリッジ レビューまとめ【AbemaTV】
注意
なお、このレビューは視聴済み前提の完全ネタバレとなるため未視聴の方、ネタバレを嫌う方はここで読むのを中止することをオススメ致します。

いきなりマリッジ3 8話 by YouTube


いきなりマリッジ3 第8話「ヒナ&ジュンペイ」カップル

新婚生活24日目

 

最終決断まであと6日

 

ジュンペイの実家に行く前にランチをとります。

 

旬魚や 魚いち

ジャンル:魚介料理・海鮮料理、定食・食堂、海鮮丼

予約・お問い合わせ:054-628-3662

住所:静岡県焼津市栄町4-3-3

交通手段:焼津駅から375m

定休日:月曜日

旬魚や 魚いち|食べログ

 

 

  • 刺身盛り合わせ定食:1,650円
  • 刺身定食:1,280円
  • 日替り定食:1,100円
  • まぐろ刺身定食:1,450円
  • トンボ刺身定食:1,350円
  • カツオ刺身定食:1,350円
  • 魚いち定食:1,450円
  • エビフライ定食:1,450円
  • エビとアジフライ定食:1,450円
  • アジフライ定食:1,050円
  • 黒はんぺんフライ定食:1,000円
  • シーフードフライ定食:1,300円
MEMO

この中で特に気になるのは「トンボ刺身」と「黒はんぺん」。

ちなみに「トンボ」とは「トンボマグロ」のことだそうで、別名の「ビンチョウマグロ」なら聞き馴染みのある方も多いハズ。

黒はんぺん」とは静岡地方の郷土食で「魚肉練り製品」だそうです。

 

ジュンペイとヒナが頼んだのは「海鮮丼」と「マグロ2色丼」、そして「カツオのへそ 味噌煮込み」でした。

ヒナ

寿司屋行くとマグロとネギトロしか食べない

ヒナ

焼津は田舎って感じ
ここから実家は車で10分しないくらい

ジュンペイ

姉ちゃん宅は車で20分くらい

ジュンペイ

美味しい料理に舌鼓を打ち、その後は血液型の話をしながらランチを楽しんでいました。

 

ランチの後は車でジュンペイの実家に到着します。

 

ジュンペイ

蜘蛛の巣いるけど気にしないで、虫よけになってるから

と言いながら玄関に向かうジュンペイ。

 

玄関を開けると迎えてくれたのは2匹の犬でした。

 

ジュンペイの母、ヒデコさん。

 

2人はリビングに通されます。

 

ヒナは手土産に買った「東京ばな奈」をお母さんに渡します。

 

リビングの壁には写真がたくさん飾ってあります。

ジュンペイが3歳のころから長年撮り続けている家族写真だそうです。

 

そんな中、ジュンペイのお姉さんのアコさんと息子のイチくんが帰ってきました。

 

アコさん

ペット大丈夫ですか?
大丈夫です

ヒナ

アコさん

おうちは飼ってるんですか?ペット
おうち、ワンちゃん1匹だけ

ヒナ

アコさん

背大きいね
そうなんです、171

ヒナ

アコさん

171!大きいね、びっくりした

アコさん

何のモデルさんをやってるの?
名古屋でもいろんなことしてます、レースクイーンだったり、WEBとかいろいろしてます

ヒナ

アコさん

お名前聞いてなかった
ヒナです

ヒナ

アコさん

ヒナさん、えーと苗字は?
『大矢』です

ヒナ

アコさん

大矢ヒナちゃん

 

ジュンペイとヒナとイチくんで犬の散歩に行くことに。

 

散歩をしているとヒナがくしゃみを始めます。

ヒナ

鼻水止まんなくなってきた

 

帰ってきて玄関でお姉さんとヒナが話します。

アコさん

犬はどんな?
トイプードルです

ヒナ

アコさん

ちっちゃいんだね、違うでしょ、大きい犬と
そうですね、しかも私アレルギーなんですよ

ヒナ

アコさん

え、犬アレルギーなの?じゃあダメじゃん、大丈夫?
猫も犬も…喘息持ちなんで

ヒナ

くしゃみぐらいです、大丈夫です

ヒナ

 

リビングに戻り、今度は全員での会話。

アコさん

ヒナさんは毎日仕事あるの?
ないです、ときどき

ヒナ

アコさん

ヒナさんモデルの仕事が主じゃん、結婚してこっちに一緒に住んだら…全国周ってるの?
結構いろんなところ飛び回ってるんですけど、私主婦になりたいんで笑

ヒナ

アコさん

えーそうなんだ!もったいないこの美貌で
いやいや、もう結構歳です、この歳で遅いって言われてます

ヒナ

アコさん

主婦かぁ、だったら私が今事務やってるから一緒にやろうか
えーやりたい!

ヒナ

アコさん

すごい楽しいよ
いいですか

ヒナ

アコさん

お母さんすごい変わっていて大変だけどすごい面白い

アコさん

この歳でこの面白さってくらい面白さがあるから

ヒデコさん

亥年だよね?私もです
え!そうなんですか

ヒナ

B型同士

ジュンペイ

アコさん

大変だけど平凡ではないかもしれない、ジュンペイと結婚したら
いや、普通だよ

ジュンペイ

ヒデコさん

みんな自由人なんだよ、私も自由人

アコさん

すごい、主婦になりたいんだ
そうなんですよ

ヒナ

アコさん

でもさぁ、家にお母さんがいないこと多いから家のことをやるって考えたら主婦…お手伝いさん欲しいって言ってるくらいいないから
掃除とか料理がストレス発散法なんですよ

ヒナ

アコさん

私もそれ一緒で

アコさん

多分自分の城を築けると思うんだよ、いないから
いないねー

ジュンペイ

ヒデコさん

夜はお稽古行ってるし
何のお稽古?

ヒナ

ヒデコさん

踊りを教えている

アコさん

何人家族?
えっと、5人です

ヒナ

アコさん

あ、そんな多いんだ
そうなんです、お姉ちゃんと弟がいます

ヒナ

アコさん

弟は何歳?
高3で今受験

ヒナ

アコさん

そんな若いんだ
お姉ちゃんが2個上で、私24なんですけど26歳で子供もいて甥っ子が2歳で

ヒナ

アコさん

え、一緒に住んでるの?
最近まで一緒に住んでたんですけど、私は1人暮らし

ヒナ

アコさん

1人暮らししてるの?今

ヒデコさん

1人暮らし?
そうなんです、1人暮らしが長くて

ヒナ

アコさん

え、どこに1人暮らししてるの?
名古屋です、名古屋のど真ん中で

ヒナ

アコさん

実家も名古屋なんだよね?
名古屋です

ヒナ

親に頼ってるって言われるのがイヤで

ヒナ

アコさん

あぁ~…
1人でしたいなと思って

ヒナ

アコさん

へぇ、すごいね

アコさん

ヒナさんは高校卒業してからモデルの仕事をずっとやってるの?
あ、違うんですよ、保育士にずっとちっちゃいときからなりたくて保育士の学校行ってて

ヒナ

で、ちょっといろいろあってやめちゃって、からモデルです

ヒナ

お母さんの紹介で、ずっとやってます

ヒナ

アコさん

お母さん、もモデルさん?
一応一緒に事務所に入ってます

ヒナ

アコさん

あ、そう!お母さんだって40何歳?
47です

ヒナ

アコさん

47!
そうなんです、ジュンペイくんのほうが近いんですよ

ヒナ

アコさん

そうだよ、私の5個上

 

そろそろジュンペイのイベント向かうということで2人は席を立ちます。

アコさん

ヒナさんモデルさんって聞いてたけどどんなモデルさんか知らなかったから

アコさん

パッと来た時に背も高いし『あ、こういう綺麗な人だし』って思ったんだけど

アコさん

話してたらすごい素を見せてくれるから
よかったー、緊張してるんですよでも

ヒナ

めっちゃ緊張してます、今。ドキドキ

ヒナ

ヒデコさん

まだしてる?
ちょっとしてます

ヒナ

アコさん

話しやすいなって思って

 

お母さんの「また来てね」に「1人で来ます」と返すヒナ。

玄関に向かっている途中、アコさんが「ヒナさんと話していい?」と呼び止めます。

アコさん

ジュンペイと2人のことだと思うんだけど、もし結婚するとなったら心のケアは絶対するから私が

アコさん

わかんないよ、先どうなるかわかんないけど心のケアは絶対するから

アコさん

すごい変わってるの、ジュンペイもお母さんも

アコさん

でも私すごいわかるから、どうなるかわかんないけどね

アコさん

大丈夫、私が救ってあげるから

アコさん

何かの縁だと思っているから

 

涙ぐむヒナ。

お礼をしながら2人はジュンペイの実家を後にします。

 

ジュンペイ

賑やかだったでしょ?
賑やかだった、お姉ちゃんいい人過ぎて泣いた

ヒナ

ジュンペイ

ははは

 

率直な印象はどうでしたか?

スタッフ

アコさん

ヒナさんの?うーん、そうですね

アコさん

パット見、やっぱ綺麗な子なんで外に出たいんだろうなっていうのもあって

アコさん

もっと私はジュンペイの奥さんとしては、おしとやかじゃないけども

アコさん

控えめできらびやかな世界にいる子よりも、うちへうちへっていう子のほうがあうのかなって

アコさん

パッと始め見た時に思ったんですけども

アコさん

でも話してたら中が主婦になりたいとか、純粋な部分っていうのをすごく持ってる子なんで

アコさん

結婚してジュンペイの、ってなったときに今のモデルを引退して

アコさん

この子ならもしかしたらおうちでやってくれるのかなって思って

アコさん

私自身が出てるんで、あんまりこっちにくることもないんですけども

アコさん

ちょっとやっぱ一緒に仕事をしたりするのを想像したりとかして

アコさん

でも多分大変っていうのは私がすごくわかってるので

アコさん

そこを私がケアしてってあげられたらなっていうのまで考えて

アコさん

ヒナさんならもしかしてジュンペイとうまくやっていけるかなって、ちょっと思いました

 

ヒナさんと会ってみてどんな印象を受けたりしました?

スタッフ

ヒデコさん

私もね、ちょっと今までになかった私の周りにはいなかったような感じな子なもんで

ヒデコさん

ちょっと難しいかなー
どういうところがそう見えた?

スタッフ

ヒデコさん

家の中にいれておくのが可哀想かなと思う

ヒデコさん

なんて言ったらいいんだろう、来ては欲しいとは思います

ヒデコさん

お嫁に来て欲しいなって思って

ヒデコさん

負担にならなきゃきていただけたらありがたいなって思うし

ヒデコさん

家に入るのはねぇ、それがやっぱり1番かな
息子さんが結婚のこういう番組に出てるってことも含めて、改めてどういうふうに思ってたんですか?聞いた時に

スタッフ

ヒデコさん

私はいいなと思いましたよ、結婚してくれたらいいなと思うし

ヒデコさん

でもあの子自身がね、ものすごい難しい子なんですよ

ヒデコさん

ものすごい人当たりはいいんですよ、人当たりはいいんですけども

ヒデコさん

あの子に合わせてるとものすごい難しいと思います

ヒデコさん

上下がものすごくきついです
優しいときと厳しいときが

スタッフ

ヒデコさん

うん、私にもものすごい厳しい時あるんです

ヒデコさん

それが彼女にね、出た時に耐えられるかなっていうのが

ヒデコさん

厳しい面はまだ見せてないですよ

ヒデコさん

だから私、それが出たときにね、可哀想かなって

ヒデコさん

耐えられるかどうかっていうの、それが心配なんです

ヒデコさん

若い、ですしね

ヒデコさん

だから年いってるから、とかそういうんじゃないんですけどね

ヒデコさん

結構若いことでもすごいしっかりしたっていうか、ありますけども

ヒデコさん

それが耐えられる子だったらいいなと思いますし

 

ヒナ

みんないい人、感動した

ヒナ

足震えてたヒナ
ホンマに?

ジュンペイ

ヒナ

緊張して

ヒナ

あんまさ、男の人の家は行くけどお母さんとお父さんと会わないから
そうだよね、普通に付き合ってるだけだったらそんなにないもんね

ジュンペイ

あんな家です

ジュンペイ

ヒナ

はい
ははは

ジュンペイ

ヒナ

めちゃくちゃいい人たちばっかでした

ヒナ

お母さん面白いし
面白いんだよ

ジュンペイ

 

 

夜は沼津でダンスイベント

 

静岡県沼津市。

 

ROOP SOUNDS

住所:〒410-0801 静岡県沼津市大手町4-6-8 ユニバーサルビル B1F

電話番号:055-954-2080

営業時間:完全予約制

Roop Sounds | 沼津 結婚式、レストランウェディング、結婚式2次会、各種宴会はループサウンズで!

 

ジュンペイを含めた4人のダンサーが踊ります。

 

ソロダンスはさすがのパフォーマンスです。

 

ダンスが終わったジュンペイはヒナを外に連れ出します。

 

どうだった?

スタッフ

ヒナ

心臓バクバクです、もう

ヒナ

でもまぁ、カッコ良かったっちゃあカッコ良かったかなって感じで

ヒナ

ちょっと頭痛い
ホントに来ないって言ってたもんね、こういうところ

スタッフ

ヒナ

2回目です、人生

 

 

新婚生活25日目

 

今日はヒナの地元名古屋へ。

 

ヒナ

昨日家行ったじゃん

ヒナ

もしさぁ、静岡来てほしいって言ってたじゃん
うん

ジュンペイ

ヒナ

ヒナヤバくない?

ヒナ

犬とかさ、それどう考えてんのって思った
あー、それね

ジュンペイ

そこはね、逆に俺もどうしたらいいかなって考えながら昨日は過ごしてた

ジュンペイ

現実的な問題だよね、そこね

ジュンペイ

ヒナ

うん

ヒナ

でも、家行ってほったらかし状態だった

ヒナ

もっと紹介してほしかった、『ヒナです』みたいな
あ、俺が?

ジュンペイ

そうだね、あんま紹介ってどうしていいかわかんないから

ジュンペイ

ヒナ

名前くらい言ってほしかった、お姉ちゃんが聞いてくれてたじゃん
あー、そうだね。『妻です』って言っちゃったからね

ジュンペイ

『妻のヒナです』って言ったらよかったのかね

ジュンペイ

 

名古屋、名鉄グランドホテル

 

今回ヒナの家族と予定が合わず、会うことはできなかったようです。

 

ホテルのバーで会話する2人。

ヒナはオレンジジュース、ジュンペイはコーヒーで乾杯します。

ヒナ

可愛くない?オレンジジュース
………

ジュンペイ

ヒナ

お姉ちゃんにほしい、ああいうお姉ちゃん

ヒナ

なんかなんでもボンって言ってくれるし、困ったときは頼りになるし

ヒナ

強いお姉ちゃん、めっちゃいい

ヒナ

言えてないことまだあるなって
俺に?

ジュンペイ

ヒナ

全部言ったわけじゃないし、確かに車では結構言ったじゃん

ヒナ

お兄ちゃんみたいとかさ

ヒナ

仲良くなりすぎて、近すぎて逆に、みたいな
正直嫌われたくもないしさ、だからお互い腹割って話せばいいじゃんって言われてもさ

ジュンペイ

気遣ってる部分あるよね、まだ

ジュンペイ

ヒナ

探ってるじゃないけど、顔色伺ってる部分がお互いあるから

ヒナ

なんか、裸になれない
それはあるよね、全部が全部じゃないしさ

ジュンペイ

ヒナ

でも徐々に言えてってる気がするヒナ、2人も
うん、それはあるね

ジュンペイ

ヒナ

これをもうちょっと早くやっとけば
それはね、ちょっと思ったんだよねぇ

ジュンペイ

ヒナ

でもどっちにも後悔しないように、YesだろうがNoだろうが
それはあるね

ジュンペイ

ヒナ

お互いちゃんと考えて
あとあと、あーこう言ってなかったしっていうのはしたくないしさ

ジュンペイ

ヒナ

でも時間がもう限られてるから、余計言いたいこと100個あったとしたら『言わなきゃ言わなきゃ』って言えなくなっちゃうと思う、ヒナは
まぁもちろんさ、大切なことは言わなきゃいけないと思うんだよ

ジュンペイ

でも、些細なこととかは気になってたら、判断とかわかんなくなっちゃうじゃん

ジュンペイ

ヒナ

うちら距離の縮め方上手くなーい?
ふふふ

ジュンペイ

ヒナ

って思う
早かったね、そういう意味ではね

ジュンペイ

ヒナ

早いよね、ヒナも多分なんも思わなかったら『どもー』みたいな、今でも『どもー』って感じだもん、ホントに

ヒナ

人見知りだから、『The』

ヒナ

絡みやすかったのかなぁ?
でも俺も人見知りなんだよ

ジュンペイ

ヒナ

何が?どこが?
女の子に対してはホントムリ

ジュンペイ

ヒナ

は、童貞じゃん
おい、おい!

ジュンペイ

でもあれだね、自分の勝手にあれかもだけど出会った頃より可愛くなったよね

ジュンペイ

化粧とか関係なしに、表情なのかな?

ジュンペイ

ヒナ

可愛くなった?不倫したからかな
ん?

ジュンペイ

ヒナ

はははは!
なんて?

ジュンペイ

ヒナ

不倫したからかな、人はセックスするとキレイになるって言うじゃん、女の人は
ああ

ジュンペイ

ヒナ

ゴメンね
誰とやねん

ジュンペイ

ヒナ

考えてみる…家にいる人…とか言って

ヒナ

え、でもケンカして仲直りした時の『愛』ヤバくない?
わかる

ジュンペイ

ヒナ

やりたいそれ
今のヤバいぞそれ笑

ジュンペイ

ヒナ

なんか最近変態になってきたよね

ヒナ

最初の頃は『僕童貞です』みたいな感じでチョコチョコチョコって歩いてきたけどさ

ヒナ

今は『俺抱きたいんだ!』みたいな
それは…

ジュンペイ

ヒナ

言う前に抱けよ!

 

この旅行どうだった?

スタッフ

ヒナ

結構ラストスパートの話、みたいな感じだったんですけど

ヒナ

どっちの答えだしても後悔しないなって思いました

ヒナ

ギリギリまで決まんないと思うけど、決めてもNoって言っても後悔しないなって思って今日自分でいろいろ見てて、っていうか一緒にいて
迷ってる一番のポイントは?

スタッフ

ヒナ

ジュンペイくんが問題とかじゃなくて、自分自身の気持ち?

ヒナ

ヒナは100%好きじゃないと、たしかに好きにはなってってるけど

ヒナ

じゃないと幸せな結婚生活って送れないと思っちゃって

ヒナ

お母さんとかが再婚とかしてるし、お姉ちゃんも最近離婚とかしてて失敗してる姿をずっと見てるから

ヒナ

自分そうならないようにって思ってたら、すごい慎重に慎重にってなっちゃうし

ヒナ

だからなのかな、慎重…

ヒナ

してもいいんですけど多分、絶対離婚したくないし

ヒナ

絶対に離婚したくないですもん、ホントに

 

結婚の決断の前に家族に会わせてみてどうだった?

スタッフ

ジュンペイ

僕見た感じは『いいな』って思ったんですよ

ジュンペイ

姉ちゃんに会って、親身になって話してるのは初めて見たので逆にちょっとビックリしてるくらいなんですよね

ジュンペイ

姉ちゃんに関しては『いや、まだ決まってないから、先走り過ぎじゃない?』って思いましたもん

ジュンペイ

まだわかんないでしょって、もしこれNoだったときどうするんだって思ったりもしたくらい逆に良かったですね、印象は

ジュンペイ

ヒナからもいい感じに2人のことを言ってたので、そこはクリアしたんじゃないのかなって思います
今ヒナに対してどういう気持ちなんですか?

スタッフ

ジュンペイ

結婚したいなって思ってます

ジュンペイ

今現時点では思ってます

いきなりマリッジ3 第8話「ヒナ&ジュンペイ」カップルを見た感想

ここからは第8話を見た私の感想を述べていきます。

例によって順を追って振り返っていくことにしましょう。

 

まず、ジュンペイの実家に向かう前に腹ごしらえ、ということでランチ

ジュンペイが持っていたメニュー表を頑張って書き起こしたのはいいものの、気づいてみると2人が頼んだのはそこに載っていないものでした。

まぁ美味しそうでしたし、別にそれはかまいません笑。

 

ここでのヒナの一言がなかなか衝撃的。

寿司屋行くとマグロとネギトロしか食べない

いやまぁ、人の好みですから別にいいんですが付き合ったり結婚したらつまんなさそうだな、と思ってしまいました。

寿司は私の好物、というのもあるのですが偏食の人とはやはりあまり関わりたくありません笑。

 

そして到着したジュンペイの実家。

2匹の犬、そしてお母さんヒデコさんが出迎えてくれました。

その後、お姉さんのアコさんとその息子イチくんも帰り、ジュンペイ家のメンツが揃います。

会話の流れはアコさんが質問してヒナがそれに返す、という形になっていましたね。

「何のモデル?」と聞かれた時ヒナは「いろんなことしてます」と答えていたのが印象的でした。

なんとなくハッキリしないというか…やはり仕事にはあまりこだわりがないのでしょうか。

 

そして途中で犬の散歩。

自分の実家に彼女(妻)を初めて連れてきておいて、いきなり犬の散歩に付き合わせるのはどうなのジュンペイ?

とは思いましたが、彼なりのコミュニケーションのとり方なのかもしれません。

ヒナは犬アレルギーが発動したのか、くしゃみを連発してつらそうでした。

帰ってきたあと、玄関での立ち話でそのことをカミングアウトしながらも「大丈夫」と言っていたヒナでしたが、あの様子だと割と大丈夫そうではありませんでした。

 

そしてリビングで再び会話、という名の質問攻め。

とは言え、ああいう場での沈黙は辛いものがあるのでお姉さんのおかげでなんとか場が持っていたという気がします。

ジュンペイがもうちょっと回してあげればいいのになと感じていました。

そんな中、お姉さんがヒナの人となりをいろいろを聞き出していると、気になるワードが出てきました。

ちっちゃいころから保育士になりたかった

で、学校に通ったものの、あの言い方からしてどうやら保育士にはなれなかった様子。

人生はいろいろありますから、それ自体にどうこう言うつもりはありませんが、ヒナの仕事にこだわりがなく、専業主婦になりたいというのはおそらくこの辺りから来ているのかもしれません。

やはり小さい頃からの夢が叶わなかった、というのは1つの大きな喪失感に繋がっている可能性が高いです。

ましてや学校まで通っていたとのことですから、その道が絶たれてしまってはこの先どうしようと悩んだのではないでしょうか。

幸いにもヒナには高身長で顔も可愛いという天性の才能があったので、モデルという道に進むことができましたが、やはり本来やりたかったこととは違うということなのでしょう。

 

そして同じくモデルであるヒナのお母さんは47歳

ジュンペイは39歳ですから8個上

ヒナとは15歳差ですから、やはりちょっと考えてしまいますよね笑。

 

その後、ジュンペイのイベントに向かうということで出発しようとした時のアコさんの行動が衝撃的。

ヒナをわざわざ呼び止めて

もしジュンペイと結婚するなら心のケアは私が絶対するから

と断言していました。

これ、かなり怖くないですか。

いや、アコさんの申し出、というか心遣いはありがたいと思うのですが、そうまで言わせてしまうジュンペイ、そしてお母さんは一体どれだけ強烈なのかと…。

逆に一番常識人っぽいアコさんが実は一番強烈だとしたらそれはそれで笑ってしまうのですが。

様子を見ている限り、芯のしっかりした女性で気が強そうにも見えますので可能性としてはゼロではないかなと。

 

ジュンペイたちが実家を出ていったあとは個別にインタビュー。

アコさんの語る内容からするに、やはり「ジュンペイ家に嫁ぐもの」という前提がひしひしと伝わってきました。

別に「専業主婦になりたい=ジュンペイ家に嫁ぎたい」とはならないと思うのですが。

おそらくアコさんもお母さんもジュンペイがヒナにそのことを伝え、その上でヒナが「専業主婦になりたい」と言っていると思っているのでしょうね。

本当に結婚するつもりがあるならば、早めにこの辺りを家族間で認識のすり合わせをしておかないと後々やっかいなことになる予感がしています。

 

そしてお母さんのインタビュー。

ヒナの印象としてはやはり「家にいれておくのは可哀相」と。

そしてジュンペイはものすごく難しい子だとも言っていました。

優しいときと厳しいときの差がすごくあるのだそうで。

今のところ、この番組ではお母さんの言う「厳しい面」というのはジュンペイは出していませんよね。

多分ですが、39歳まで独身というのはこの辺りに原因があるのではないでしょうか。

最終決断まで残り数日という段階で、その「厳しい面」が出てくるのはおそらくないでしょうし、あったとしたら関係が修復するのが間に合わなくなりますから、ヒナはそういった一面を知る前に決断を下さなくてなりません。

 

そして夜は沼津で行われたダンスイベント。

ジュンペイは4人のダンサーと共に、ダンスの腕前を披露していました。

特にソロダンスのときはさすがと言えるパフォーマンスでしたね。

その後のヒナへのインタビューでは「カッコ良かったっちゃあカッコ良かったかな」とスカした答えをしていました。

素直じゃないのか、本当にそうでもない感じだったのか、ヒナのこの辺りが掴み所がないと感じるところです。

 

翌日、新婚生活25日目はヒナの地元の名古屋へ。

車中でヒナが前日のジュンペイ実家での彼に様子に不満をぶちまけていました。

まぁここはヒナの言うとおりでしたね。

ホスト側、ジュンペイがヒナの紹介をきちんとお母さん、お姉さんにしてあげるべきでした。

気を使えるジュンペイらしくないミスで、指摘された際の一言も「あんま紹介ってどうしていいかわかんないから」とカッコ悪かったです。

それは39歳の男性が言ったらおしまいです笑。

 

そして時間は一気に飛んで夜に。

ヒナの地元名古屋、ということでヒナ家族にも会うのか?と思いましたが、どうやら都合がつかなかったようで。

前からそういう予定だったのか、名古屋に行ったはいいものの急遽そうなったのかはわかりませんが、ジュンペイもヒナ家族に会えなかったということで、その中で決断を下さなくてはならなくなってしまいました

 

最後は「名鉄グランドホテル」のバーで会話をする2人。

この会話では特にヒナの言動が本当に謎でした。

 

可愛くない?オレンジジュース」から始まり。

うちら距離の縮め方上手くなーい?」という突然のドヤ顔。

は、童貞じゃん」という下品なディスり。

不倫したからかな」というまったく面白くない上に、この局面では割とシャレにならないジョーク

しまいには「最初の頃は『僕童貞です』みたいな感じでチョコチョコチョコって歩いてきた」という不必要な悪口。

最後の捨て台詞が「言う前に抱けよ!」ですからね。

 

これが今の若い人の感覚なのでしょうか?

親しいからこそできる、悪ふざけ?

ジュンペイと歳が近い私からすると、どれもこれもまったく理解できませんでした。

特に「可愛くなったね」に対する「不倫したからかな」というジョーク。

デリカシーが無いというかなんというか…。

正直唖然としました。

そして懲りずまた言っていましたね。

ケンカして仲直りした時の『愛』ヤバくない?

おそらくヒナは前の彼氏との経験が忘れられないんでしょう。

ケンカが多いヒナは「雨降って地固まる」のを何度も経験し、その都度仲良くなっている(と彼女は思っている)からこそ出てくるこのセリフ。

コミュニケーションのとり方が低レベルというか、幼い

普通の人はケンカなんかしなくても、建設的に話し合って仲を深めることができるんですよ。

その中でたまにケンカもして、仲直りすることでよりお互いのことを知るのが普通の流れであって。

ヒナは「喧嘩して仲直りすれば『愛』ヤバくない?」という独自の妄想に取り憑かれているのかもしれません。

そしてその妄想が形となって「もっと仲良くなれる」と思うからこそ、彼氏とケンカを繰り返す。

今、点と点が線で繋がりました

ヒナの話し合いのできなさも、すぐケンカをしてしまうところも、すべてはこの考え方があった上でのことだったわけです。

 

そしてヒナへのインタビュー。

最後に「絶対に離婚はしたくない」と強調していました。

うん、まぁ、結婚する前に「離婚したい」と思う人はいないわけで。

離婚したくないのはわかりますが、そのために自分が何をできるのかどう変わっていくのかを考えることはできているのでしょうか。

 

その後はジュンペイへのインタビュー。

現時点でヒナと「結婚したいと思っている」と断言。

個人的には、やめたほうがいいって思いますけどね。

これまでの彼らを見てると上手くいかなそうな絵面は頭に浮かびますけど、上手くいきそうなところって想像できますか?

勘違いしそうになりますけど、結婚ってゴールじゃないですからね、あくまでスタート

そこから先、何十年って死ぬまでその人と一緒に過ごすことを誓うわけで。

近々で揉めそうだなって人と、この先ずっと長くやっていける自信があるのでしょうか。

私がジュンペイだったら金を積まれても厳しいです笑。

失礼な話かもしれませんが、これが私の素直な感想です。

2人とも焦る気持ちはわかりますが、このタイミングでこの相手と結婚する必要はないんじゃないかなぁ…

いきなりマリッジ3 第8話 あらすじネタバレレビューの総評

以上が「いきなりマリッジ3」第8話のレビューとなります。

いよいよ、次回第9話は「ジュンペイ×ヒナ」の最終回

果たして彼らはどのような決断を下すのでしょうか。

必見です!

それではまた次回、第9話のレビューでお会いしましょう!

記事内画像の出典:AbemaTV

 今日おすすめのお酒はこちら! 
いきなりマリッジ3 第9話あらすじネタバレレビュー!新婚生活30日最終日にジュンペイとヒナが出す答えとは【AbemaTV】 いきなりマリッジ レビューまとめ【AbemaTV】

 

恋愛リアリティショー 全レビュー記事まとめ
Instagram
Twitter
SHARE