MENU

イツキ

イツキです。お酒を飲みながら恋愛リアリティショーを観て、レビューを書く日々にハマっています。

AbemaTV、Netflix、Prime Videoなどを巡回しながらレビューブログ「サケコイ」を運営中。

他にもインテリアやお酒の情報を紹介している「サイガログ」のブログもどうぞ。

ご感想やご意見は、お気軽にお問い合わせフォームまで。

Amazonチャージで1000ポイントゲット

いきなりフォーリンラブ 第20話あらすじネタバレレビュー!ついに最終回、6人それぞれが出す答えとは【AbemaTV】

今週もAbemaTVで配信されました「いきなりフォーリンラブ」第20話

第20話のタイトルは

#20:告白…“本当のカップル”になりますか?

果たしてどんな展開になっているのでしょうか。

早速レビューへ参りたいと思います!

 

いきなりフォーリンラブ 第19話あらすじネタバレレビュー!告白前の最後の1時間【AbemaTV】 いきなりフォーリンラブ いきなりフォーリンラブ レビューまとめ【AbemaTV】
注意
なお、このレビューは視聴済み前提の完全ネタバレとなるため未視聴の方、ネタバレを嫌う方はここで読むのを中止することをオススメ致します。

いきなりフォーリンラブ 20話 by YouTube


セナとマーヴィン

恋の決断

 

セナ

今まで、スリーマンス、ベリーファン、ベリーハッピー、Thank you.
Thank you. It was really...(こちらこそありがとう)

マーヴィン

really nice to get to know you.(君のことを知れて良かった)

マーヴィン

 

3ヶ月共に過ごしたかけがいのない日々

 

正式なカップルになれたらアルバムの最後の空白を2S写真で埋める

 

セナ

マーヴィンとトライアルカップル、マイハートを伝えます
Sena tell feeling?(気持ちを伝えてくれるの?)

マーヴィン

セナ

緊張するな…

セナ

Thank you for being a trial couple with me for 3 months.(3ヶ月間トライアルカップルとして一緒にいてくれてありがとう)

セナ

I could keep smiling even if I couldn't understand your language.(言葉が分からない時でも笑っていられました)

セナ

It was so much fun.(とても楽しかったです)

セナ

However, because of the language barrier, I regret that I couldn't convey it well or that...(でも言葉の壁があってうまく伝えられなくて悔しくて…)

セナ

I should have studied English harder.(もっと勉強するべきでした)

セナ

I'm sorry to have troubled you so much.(たくさん迷惑かけてごめんなさい)

セナ

It may have been a little hard for me.(私には少し大変でした)

セナ

to go out with you across the language barrier.(言葉の壁を乗り越えて付き合うのは…)

セナ

Thank you for all the happy memory.(楽しい思い出をありがとう)

セナ

And I'm sorry.(でもごめんなさい)
First of all, thank you very much.(まず最初に今までありがとう)

マーヴィン

I can understand it's really hard for you, and for me, too,(君の気持ちはわかるし、それは僕もそうだった)

マーヴィン

to communicate because of the language barrier.(言葉の壁のせいでうまくコミュニケーションが取れなかった)

マーヴィン

I really like you.(君のことは好きだよ)

マーヴィン

I think I also learned a lot from you.(たくさんのことを君から学んだと思う)

マーヴィン

Just always be happy, and always be positive, and...(いつも幸せでいつも前向きで)

マーヴィン

always give your best.(いつもがんばることとかね)

マーヴィン

Okay. Last hug.(最後のハグだね)

マーヴィン

Let's meet again, surely.(絶対にまた会おうね)

マーヴィン

セナ

Thank you.
Thank you.

マーヴィン

 

マーヴィン

スゴく楽しかった

マーヴィン

一緒にたくさんの場所に行けたし

マーヴィン

彼女のことを知れたのも良かったし、とてもいい経験だった、やってよかったと思う

マーヴィン

素敵な女性だし彼女の幸せを願うよ

マーヴィン

そしてまた会えるのを楽しみにしている

 

セナ

マーヴィンのことを好きだなって思えたんですけど

セナ

でもやっぱり言葉にしてちゃんと伝えられなくて

セナ

マーヴィンの本当の気持ちとかを聞きたいのになんて言っていいかわからなくて聞けなかったり

セナ

思ってたよりホントに何百倍もこんなに難しいんだって思って

セナ

ただ相手のことを好きとか楽しいとかじゃダメだなって思って

セナ

たくさん後悔はあります

ayano.とウィリアム

ayano.

Hi.
So another cold date, right?(また寒い日のデートだね)

ウィリアム

ayano.

Always cold. Yes.(いつも寒いね)
I'm happy to be here.(ここに来られて嬉しい)

ウィリアム

And it's beautiful, right?(スゴく綺麗じゃない?)

ウィリアム

ayano.

うん

ayano.

What do you think for 3 months?(この3ヶ月どうだった?)
I'm so happy that I could spend 3 months with you.(3ヶ月君と一緒に過ごせて良かった)

ウィリアム

And even the difficult times, even the hard times, I'm grateful.(辛い時も一緒にいられて感謝してる)

ウィリアム

I'm happy you shared your time with me.(同じ時間を過ごしてくれて嬉しかった)

ウィリアム

ayano.

Thank you.
Thank you so much. I've really enjoyed the last 3 months.(本当にありがとう、3ヶ月楽しかったよ)

ウィリアム

And I'll never forget it.(絶対に忘れない)

ウィリアム

ayano.

Me too.
I want to know how you feel.(君がどう思ってるか聞きたい)

ウィリアム

ayano.

Thank you for being with me for 3 months.(3ヶ月一緒にいてくれてありがとう)

ayano.

On my first date, I was attracted to you.(最初のデートからスゴく惹かれてた)

ayano.

It was cold. You warmed my hands...(寒かった時手を温めてくれたよね)

ayano.

and escorted me.(そしてエスコートしてくれた)

ayano.

I was thrilled with a date that I had never had before.(経験したことないデートでドキドキしたよ)

ayano.

But every time...(でもいつも…)

ayano.

I went out on number of dates,(あなたとデートする度に)

ayano.

I could only see your good points.(あなたの素敵なところしか知れなかった)

ayano.

You are private person, or model.(本音を見せないあなたは)

ayano.

So I became distant entity.(遠い存在になってしまった)

ayano.

I'd like you to show me what you really are.(あなたが本当はどんな人なのか知りたかった)

ayano.

I thought it would be different...(違うなと感じたの)

ayano.

to go out with you while still feeling mistrust.(不信感を抱いたまま付き合えないと思った)

ayano.

I respect you as one person and like you.(あなたのことは尊敬してるし好きだよ)

ayano.

But...(でも…)

ayano.

It didn't reach my liking as a lover.(恋人としての好きにはならなかった)

ayano.

Sorry.(ごめんね)
It's okay.(大丈夫だよ)

ウィリアム

Don't be sorry, it's okay. I understand.(気にしないで、大丈夫だから)

ウィリアム

And I respect your choice.(君の意見を尊重する)

ウィリアム

And I respect your feelings.(君が感じていることを大事にしたい)

ウィリアム

So you don't have to feel sorry.(だから気にしなくていいんだよ)

ウィリアム

ayano.

Thank you.
Thank you so much.

ウィリアム

 

ウィリアム

相手の感情を尊重しないといけない

ウィリアム

相手の選択も尊重しなければいけない

ウィリアム

どれだけ辛くてもどんなに違うことを願っていてもね

ウィリアム

唯一できることは相手の感情を受け入れて次に進んでいくことだよ

 

ayano.

やっぱ1つあわないと言葉の壁があるのに、もう1つあわないってなるとウィリアムの時間も無駄にはできないし

ayano.

自分の時間も無駄にはできないので、好きだけど…難しいですね

ayano.

難しい、うん…

サラとイギー

サラ

Hello.
It's been really, really nice, spending time with you.(一緒に過ごせて本当に良かったよ)

イギー

サラ

スペンディングタイム
タノシカッタ

イギー

サラ

Yes! me too.
All the memories... archery.(今までの思い出…アーチェリーとか)

イギー

サラ

懐かしい、アーチェリー
ナツカシイ like Nostalgic.(懐かしいね)

イギー

Memories.(思い出)

イギー

Oh, Ishigaki, on the mountain.(あっ石垣島の山の時の写真)

イギー

サラ

Yes, yes, Ishigaki mountain. Nice memory.
Really nice memories.(本当に良い思い出だよ)

イギー

Good memories.(良い思い出だね)

イギー

So it's been like 3 months?(3ヶ月経ったね)

イギー

Now, it's been 3 months.(今ではもう3ヶ月経ったよね)

イギー

サラ

Fast、シューン!
So fast. Too fast.(早かった、早すぎたね)

イギー

What do you think?(どう思う?)

イギー

Do you think you want to continue?(今後も続けたいと思う?)

イギー

Future...(これからも…)

イギー

サラ

I met you 3 months ago.(3ヶ月前に出会って)

サラ

And I really had good memories with you.(良い思い出を作ることができました)
Me too.(僕もだよ)

イギー

サラ

Thank you. Thank you?

サラ

I truly enjoyed every moment when I was with you.(一緒にいた時は本当に楽しかった)

サラ

Because you were very nice to me and to everyone else.(それは親切にしてくれたおかげだよ)

サラ

I really want to study English more...(もっと英語を勉強したい)

サラ

so that I get to know you more.(もっとイギーのことを知りたいから)

サラ

All I want to say is that...(言いたかったのは…)
You can do it!(大丈夫、言えるよ!)

イギー

サラ

Glad that...(嬉しかったのは…)

サラ

that I meet you!(あなたと出会えたこと)
I'm glad that I met you, too.(僕も君と会えて嬉しかった)

イギー

サラ

Let's spend more time together.(これからも一緒に過ごしたいです)

サラ

Take me on an adventure...(冒険に連れ出してください)

サラ

with you.(あなたと)
I want to go on more adventures with you, too.(僕も君ともっと冒険に出たい)

イギー

サラ

Thank you!
Very nervous.(緊張した)

イギー

サラ

ナーバス?

サラ

Picture!
You did really well! Eigo!(英語うまくなったね!)

イギー

Good job!

イギー

サラ

Thank you!
I'm looking at you.(君を見つめてる)

イギー

サラ

Me?おっほっほー、Nice picture.(良い写真だね)

 

イギー

同じ気持ちだと知ってスゴく嬉しい

イギー

彼女も楽しんでいたし僕も楽しかった

 

サラ

ちゃんと通じてるんだっていうのと、自分が聞き取れたっていうのと

サラ

OKをもらったっていうこと、全てに対して嬉しかったです

サラ

お付き合いも初めてだし、しかもその初めての男性が海外の方っていうので

サラ

3ヶ月間のデートの中でトライアルカップルをしてる中で

サラ

壁に当たったところはあったんですけど、でもそこに対して自分の不安とか迷いとかはなくて

サラ

それを壊しにいくために自分も英語を努力したりとか、イギーのことをわかろうと努力することが大切だと思うので

サラ

2人で前に進んでいけたらいいなって思います

 

手を繋ぐ2人

いきなりフォーリンラブ 第20話 あらすじネタバレレビューの総評

以上が「いきなりフォーリンラブ」第20話のレビューとなります。

いよいよいきなりフォーリンラブも最終回を迎えました。

最初に出会った横浜に再度集まった3組のカップル。

今まで撮った写真がアルバムになって、正式なカップルになったら残り1枚を埋めるという演出。

ずっとチェキを撮り続けていたので何かなとは思っていましたが、こういう締めを想定していたんですね。

 

というわけでまずはセナとマーヴィンから。

セナはマーヴィンにお礼を告げて、楽しかったが私にはちょっとハードだった。

ということで直接的な表現はありませんでしたが、正式なカップルになるのはNO

マーヴィンもそれを受け入れ、いつかまた会おうと述べていました。

まぁ妥当な結果かな、という感じですかね。

マーヴィンの推測能力でなんとかコミュニケーション取れていた「風」にはなってましたけど、実際はほとんどまともに会話もできておらず

もちろんセナの英語力も開始当初よりはついているのでしょうけど、正直まだまだ人と話すのは厳しいというレベルです。

仮にカップルになったとしても番組としての縛り、カメラがないとすぐにケンカになってしまう予感がします。

残念ながら恋愛をするという段階までは到達しなかった、という印象です。

 

続いてはayano.とウィリアム

というかayano.の英語力ヤバいですね。

もともと3人の中ではずば抜けてできていたほうですが、スラスラとしゃべる様子には驚かされました。

丸暗記したのかもしれませんが、だとしてもあの量ですからね、一朝一夕で身に着くことではありません。

ウィリアムの本当の姿が見えなくて不信感しかなかったから、付き合うことはできないと。

これ最初からずっと言ってますよね。

悪い面を見たい、悪い面を見たいと。

で、いざ「少食」というayano.にとって悪い面が見えたら「あわない」とバッサリ。

どないせーっちゅうねん笑。

言ってることは一貫してますが、自分のとって都合の悪い面が見えたらそれはあわない、っていうのはどうなんですかね。

結局最後までayano.が恋人に求めることはなんなのかよくわかりませんでした。

それを受けてウィリアムショック、大ショック。

あからさまに愕然としていました。

しかしそこは大人の対応、相手の感情、選択を尊重しないといけない。

できることはそれを受け入れて次に進むことと語っていました。

番組内では「大人カップル」のような扱いになっていましたが、実際はウィリアムが大人で、ayano.は子供でしたね。

ウィリアムにはもっと良い女性が見つかると思います。

 

最後、でました主役、サラとイギー

なんというか登場の瞬間から貫禄が違いますよね。

漂う余裕が他のカップルとは段違い。

お互いがお互いのことを信頼している感じが画面を通して伝わってきます。

サラは慣れない英語を、おそらく丸暗記してきたのでしょう。

一生懸命思い出しながらイギーに語ります。

結果はOK、正式なカップルになりましょうと。

そして「冒険に連れ出して」と、第2話でイギーのセリフの伏線を回収するという有能っぷり。

もちろんイギーもOK、決め台詞は「僕も君ともっと冒険に出たい」。

痺れますね。

目立たく正式なカップルになった2人は、横浜の夜景を見ながら手を繋いでいました。

 

くーっ。

恥ずかしながらラストは感動しました。

サラとイギー、特にイギーが好きで応援していたのでこの結果は非常に嬉しいですね。

サラは初めての彼氏とのことですが、末永く仲良く付き合ってもらいたいと思います。

 

ここからは「いきなりフォーリンラブ」という番組への総評

コンセプトは「外国人の恋人ができたら英語は上達するのか」というものでしたが、結果はどうでしょうか。

セナは正直微妙でしたが、あとの2人は最初よりはだいぶ成長した印象です。

ただどのくらい上達したのかというのが正直わかりにくい。

数値化、という意味でTOEICの点数でもとっておけばよかったんじゃないかなと思います。

まぁ英語の能力というのはテストですべてがわかるわけではありませんが、コンセプトをわかりやすくするのであれば数値化するなど、何かしらで見えるようにするのは必須かと。

シーズン2があるならここはぜひ期待したいところ。

あと気になったのは、3カップルそれぞれの扱いの差がだいぶあったこと。

特に私もこれまでのレビューでも何度も言っていますが、サラとイギーが主役で残りはサブみたいな感じでしたよね。

サラはイギーの部屋に遊びに行くし、石垣島でも一泊するし。

最終的にサラとイギーが正式なカップルになる、という結末ありきの編集なのかもしれませんがちょっと公平性に欠けていたかなという印象です。

ですのでこの辺りを改善してもらえれば、この番組はもっと良いものになるんじゃないかなという気がします。

どの立場で言ってるんだと思われるかもしれませんが、ただの1視聴者の意見です笑。

 

普通(?)の恋愛リアリティショーと比較すると恋愛面では若干濃密さに欠けるかなという印象はありますが、良い番組だったと思います。

全編通して爽やかで見やすかったです。

サラとイギーの今後も気になりますし、またメンバーを変えて他の人達でやっても面白いんじゃないでしょうか。

それではこの辺りでレビューを終わりたいと思います。

また他の恋愛リアリティショーのレビューでお会いしましょう!

記事内画像の出典:AbemaTV

 今日おすすめのお酒はこちら! 
いきなりフォーリンラブ いきなりフォーリンラブ レビューまとめ【AbemaTV】

 

恋愛リアリティショー 全レビュー記事まとめ
Instagram
Twitter
SHARE